日産セレナがNPO法人TABLE FOR TWOによる「おにぎりアクション2018」のトップスポンサーに!

PR TIMES / 2018年10月10日 12時40分

~おにぎりを持って、最高のおでかけしよう!をテーマに車両展示イベント実施~



[画像1: https://prtimes.jp/i/9883/84/resize/d9883-84-774923-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/9883/84/resize/d9883-84-404984-1.jpg ]



 日産自動車株式会社は、日本発、世界の食料問題の解決に取り組む特定非営利活動法人 TABLE FOR TWO Internationalが2018年10月10日から実施する「おにぎりアクション2018」にトップスポンサーとして協賛いたします。

 「おにぎりアクション2018」は、国連が定めた10月16日「世界食料デー」(世界中の人が食べ物や食料問題について考える日)を記念して実施されるアクションで、日本の食「おにぎり」をシンボルとし、おにぎりの写真を投稿することで、開発途上国の子どもたちに給食が届く取り組みです。

 TABLE FOR TWOの子ども達への支援を通じて世の中をより良くしていきたいという情熱は、日産セレナが持ち続けてきた「子どもの可能性を広げる”家族のためのミニバン”であり続けたい」という想いと合致するものであると考え、今回の協賛に至りました。

 今年は10月10日から11月20日までの期間中、給食100万食を届けることを目指しています。おにぎりを持って、最高のおでかけしようがテーマの「おにぎりアクション2018」を、家族のための日産セレナは応援しています。


おにぎりアクション2018 powered by NISSAN SERENA
~家族史上最高のおでかけで、世界の子どもたちに給食を~
日産セレナでおにぎりが楽しめる体験をイオンモールで実施。

 今年の「おにぎりアクション」では、日産セレナとのタイアップにより、全国5ヶ所のイオンモールで「家族史上最高のおでかけで、世界の子どもたちに給食を」を開催します。家族で行く最高のおでかけをイメージしたブースでは、セレナの展示だけでなく、車やテントの中でおにぎりを楽しみながら、「おにぎりアクション」をより身近に感じる企画を開催します。
[画像3: https://prtimes.jp/i/9883/84/resize/d9883-84-725368-2.jpg ]


<開催期間・会場>
10月13日(土)・14日(日) イオンモール幕張新都心 イオンコート (千葉)
10月20日(土)・21日(日) イオンモール京都桂川 竹の広場 (京都)
11月10日(土)・11日(日) イオンモール座間 ノースコート (神奈川)
11月17日(土)・18日(日) イオンモール常滑 サウスコート (愛知)
(プレイベントとして、8/25,26にイオンモール成田で実施済み)


「おにぎりアクション2018」について

 国連が定めた「世界食料デー」(世界中の人が食べ物や食料問題について考える日)を記念して作られた「おにぎりアクション」は本年度で4回目の開催となり、本年度は2018年10月10日から11月20日の間で実施します。

 本アクションは、日本の食「おにぎり」をシンボルとし、おにぎりの写真を#OnigiriActionのハッシュタグと共に特設サイトまたはSNSに投稿すると1枚につき給食5食をアフリカ・アジアの子ども達にプレゼントできる取り組みです。2015年より毎年1ヶ月半開催し、2017年までの累計で27万枚の写真が集まり、延べ100万人が参加、200万人の給食を届けました。今年の日産セレナ独自の取組として、「#家族史上最高のおでかけ」を追加頂くと、2倍の10食分がプレゼントされます。
[画像4: https://prtimes.jp/i/9883/84/resize/d9883-84-889475-6.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング