ファッションレンタルショップ『airCloset×ABLE』が拡張移転!パーソナルスタイリング空間をフルリニューアルし、スタイリング専用個別ルームを完備

PR TIMES / 2018年5月23日 12時1分

~6月9・16日限定で新規会員様向けリニューアルキャンペーンを実施~

株式会社エアークローゼット(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:天沼 聰)と株式会社エイブル(本社:東京都港区、代表取締役社長:平田竜史) が共同運営するファッションレンタルショップ『airCloset×ABLE(エアークローゼットエイブル)』が、2018年5月26日(土)に拡張移転し、フルリニューアルします。当事業はエイブル社との業務提携により、“プロのスタイリストが手がけるパーソナルスタイリング”を、直接体験していただけるリアルな場として2016年10月14日から運営しています。この度フルリニューアルを記念して、6月9日・16日(土)限定でプロのスタイリストによるパーソナルスタイリングおよびヘアメイクをじっくりお楽しみいただける新規会員向け体験型キャンペーンを実施します。




[画像1: https://prtimes.jp/i/11623/84/resize/d11623-84-960250-1.jpg ]


リニューアル後の新店舗では、パーソナルスタイリング提供スペースとしてこれまで1階のみに設置していたフィッティングルームを2階のフロアにも拡張し、新たに2部屋設置。2階のフィッティングルームは、パリとニューヨークをイメージしたデザインで、特別感のある空間で“新しいファッションとの出会い体験”をしていただけます。1階では初めてご来店のお客様や短時間でライトに楽しみたい方、2階ではよりじっくり時間をかけてスタイリストとの会話やコーディネートのバリエーションを楽しみたい方に向けて、お客様のニーズに合わせたサービスをご提供できるようになります。

当店舗は、当初3ヶ月間の試験開業の取り組みとして始まりましたが、多くのお客様からご好評をいただいていたため、エイブル社との協議により運営の継続を決定し、現在1年7ヵ月目を迎えています。オープン以来、常時200~300点のお洋服を店頭にご用意し、お客様へ直接体験型の“新しい洋服との出会い”をご提案してきました。店舗オープン1周年で実施したお客様アンケートでは、パーソナルスタイリングの満足度の高さやプロのスタイリストとのコミュニケーションに対する価値への評価をいただいています。来店機会のある中から6割のお客様が実際にパーソナルスタリイングを体験されていることに加え、リピート率は6割を超えています。体験いただいた方の満足度は、9割が「とても満足」、1割が「満足」という結果となり、すべてのお客様にご満足いただいています。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング