1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

3日で完売!入荷待ち多数の「旬の塩の量り売り」、10月末に汲み上げた秋の終わりの塩が11月16日からumi to moriにて販売開始 !

PR TIMES / 2021年11月16日 11時45分

株式会社JIMOS(東京本社: 新宿区、代表取締役社長: 川上裕也)は、四季の塩からはじまるライフコンセプトショップ『umi to mori(うみともり)』で、旬の塩の量り売りの10月末汲み上げ分を11月16日から新発売いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/56376/84/resize/d56376-84-4fb7fb806ea72f314316-0.jpg ]



店舗umi to mori限定販売のできたての塩の量り売り。秋から冬にかけて徐々にすっきりとした味わいの塩が愉しめます!

前回、9月に汲み上げた秋の始まりの塩が発売3日で完売した店舗umi to mori限定の「旬の塩の量り売り」。季節の旬の塩をできたてで入荷するため、毎月少しずつ変わっていく味や風味を愉しめます。この塩は、豊かな森の恵みが流れ込む山口県油谷湾の汽水域*で、季節ごとに汲み上げた海水を昔ながらの釜炊き製法と、独自の「天地返し」で創ります。季節のミネラルを豊富に含み、旬の素材にかけるだけで旨みがたっぷりの1品が完成。 11月16日に入荷する塩は、味のバランスが良い秋の塩からすっきりとした味わいの冬の塩への移り変わりを感じられる塩です。

[画像2: https://prtimes.jp/i/56376/84/resize/d56376-84-9854a1b03cf5cee317cc-2.jpg ]


また、木片や海藻など自然の混入物を取り除く、より分け作業を行っていないため、自然の揺らぎに共感いただける方に手に取っていただきたい商品です。少量のご購入も可能で、ご持参いただいた容器でお持ち帰りもできます。店舗「umi to mori」では、試食もご用意しております。

旬の塩の量り売り 通常価格 11円/g (50gより販売)
*汽水域:河川と海流がまじりあう水域のこと。
量り売りは11円/g、10g単位での販売です。
お持ち帰り用の袋は有料(税込50円) です。
より分け作業が済んでいる四季の塩は140g(1580円)でご用意しています。




umi to moriのご紹介


[画像3: https://prtimes.jp/i/56376/84/resize/d56376-84-6e8a5c7a88b5c5e9d4b5-3.png ]

四季の塩からはじまるライフコンセプトショップ。暮らしに身近な塩を通じて、自分と自然の距離をより近くに。
そして未来をつなぐ子どもたちにも日本の美しい文化と自然の豊かさを感じてもらえるように。季節により味の異なる 『za you zen 四季の塩』と、都会のなかで日本の自然を感じられるフード・サービス・イベントなどを提供します。

取り扱い店舗詳細


[画像4: https://prtimes.jp/i/56376/84/resize/d56376-84-e24744fd3bc61d9071e7-1.jpg ]

店舗名 :umi to mori (うみともり)
営業日時:火曜~日曜10:00-18:00(月曜定休・不定休)
電話番号:080-4095-8733
アクセス:東京都渋谷区代々木5丁目67-1ピア代々木5 1F  
代々木公園西門から徒歩1分
東京メトロ千代田線/ 代々木公園駅  徒歩3分
小田急線/ 代々木八幡駅  徒歩3分
公式SNS:@umitomori.official
四季の塩: https://www.coyori.com/Page/za_you_zen/top/index.aspx
※政府の要請等により、入店人数の制限を行う場合があります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください