【Mnet】ソン・ジュンギ初主演の話題作「優しい男」Mnetで日本初放送決定!

PR TIMES / 2012年10月25日 16時37分



このたび、CJ E&M Japan株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:裵亨燦Hyungchan Bae)で運営する韓国100%エンターテイメントチャンネルMnetでは、一昨年Mnetでも放送し好評を得たドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル」の色男ク・ヨンハ役で一気に人気俳優の仲間入りを果たした、ソン・ジュンギの初主演ドラマ「優しい男」を来年1月より日本初放送することとなりました。また、本放送に先駆けて、12月に第1話&2話の先行プレミア放送も決定。

「優しい男」は葛藤と愛の渦に飲み込まれていく男女を描いた、美しくも切ないラブストーリー。ソン・ジュンギは、本作で“好青年俳優”“女性よりも美しい男”とのイメージから一新、世界にはこの女性だけだと一途に愛した女性に裏切られた主人公カン・マル役を繊細に演じています。主人公カン・マルと深く愛し合いながらも、彼を裏切ってしまう女性ハン・ジェヒ役に「コーヒーハウス」のパク・シヨン、カン・マルとの出会いにより人生が変わっていく、心の冷え切った財閥の娘ソ・ウンギ役に抜擢された、ドラマ「華麗なる遺産」、「王女の男」のムン・チェウォンの演技にも注目です。

爽やかな美青年のイメージが強かったソン・ジュンギが、心に闇を抱えた大人の男を好演し、新たな魅力を見せ、韓国でも大変な話題を呼んだ「優しい男」は、韓国100%エンターテインメントチャンネルMnetで、12月第 1話&2話先行プレミア放送、1月から本放送。ぜひお楽しみに!

写真クレジット:Licensed by KBS Media Ltd. (C) KBS. All Rights Reserved.作品提供:ポニーキャ二オン

======================================================
【STORY】
貧しくともお互いを支え合い、夢を叶えるために努力していたカン・マル(ソン・ジュンギ)とハン・ジェヒ
(パク・シヨン)。マルは成績優秀、大学主席の医大生で、ジェヒはテレビ局で報道記者として働いていた。
一方、彼らとは真逆の環境である財閥の娘として生まれ、後継者になるため徹底的に教育された
ソ・ウンギ(ムン・チェウォン)は、人間的な温かみが感じられない女性に育っていた。
そんなある日、マルが帰宅すると妹チョコが部屋で倒れていた。
慌てて駆け寄るマルの携帯に一通の電話が…。電話の先で泣き叫ぶ相手はジェヒだった。
この電話がこの先の彼らの人生を狂わせてゆく…。

【ドラマ概要】
2012年 韓国 KBS / 全20話 / 各75分
出演:ソン・ジュンギ、ムン・チェウォン、パク・シヨン、イ・グァンス、イ・ユビ ほか
演出:キム・ジンウォン、イ・ナジョン
脚本:イ・ギョンヒ
放送:2012年12月22日Mnetにて第1話&2話先行プレミア放送
 2013年1月より本放送

【チャンネル情報】      
韓国100%エンターテインメントチャンネル【Mnet】
スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能
Mnetカスタマー TEL:03-3502-3141 (Weekday 10:00-12:00/13:00~18:00)
Mnetホームページ jp.mnet.com


       


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング