【写真の活用・楽しみ方に関するアンケート調査】直近1年間に写真を撮った人は9割弱。撮影した写真は「撮ったまま」「パソコンに保存」が多い。印刷・現像した人は5割強

PR TIMES / 2014年2月19日 9時44分

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『写真の活用・楽しみ方』に関してインターネット調査を実施し、2014年1月1日~5日に10,548件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/18615/

──<< TOPICS >>────────────────────────────────
■直近1年間に写真を撮った人は9割弱で、女性若年層で多い傾向。撮影頻度は「月に2~3回」「2~3ヶ月に1回」が各2割弱。直近1年間に撮影した写真を印刷・現像した人は5割強
■直近1年間に撮影した写真の保存・活用方法は「撮ったまま」「パソコン内のハードディスクに保存」が多い。「自宅のプリンターで印刷する」「ブログやFacebook、mixi、Twitter、LINEなどにアップロード」「メールに添付して送る」が続く
───────────────────────────────────────────



◆写真の撮影頻度、利用した機器
直近1年間に写真を撮った人は85.3%で、女性若年層ほど多い傾向です。頻度は「月に2~3回」「2~3ヶ月に1回」が各2割弱でボリュームゾーンです。男性は10代、女性は年代が低いほど頻度が高い傾向がみられます。

写真撮影に利用した機器は、「コンパクトデジタルカメラ」(64.8%)が最も多く、「スマートフォン」「携帯電話」が各4割前後です。10・20代では「スマートフォン」が最も多くなっています。「携帯電話」は年代が高いほど多く、男性50代以上と女性40代以上ではスマートフォンを上回ります。


◆撮影した写真の保存・活用方法、写真の印刷・現像割合
直近1年間に撮影した写真の保存・活用方法は、「撮ったまま」(64.8%)、「パソコン内のハードディスクに保存」(44.0%)が多く、「自宅のプリンターで印刷する」「ブログやFacebook、mixi、Twitter、LINEなどにアップロード」「メールに添付して送る」が各2割前後で続きます。「撮ったまま」は女性、「パソコン内のハードディスクに保存」は男性が多く、男女差が10ポイント以上となっています。また、「撮ったまま」「ブログやFacebook、mixi、Twitter、LINEなどにアップロード」などは若年層、「パソコン内のハードディスクに保存」は高年代層で多くなっています。

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング