【新機能リリース】ホテル・旅館向け客室単価設定ツール「メトロエンジン」の競合調査の利便性が向上!

PR TIMES / 2019年8月1日 0時40分

メトロエンジン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:田中良介、以下:メトロエンジン
https://info.metroengines.jp/)が開発・運営する宿泊施設向け競合調査ツール『メトロエンジン』をより便利にお使いいただけるようアップデート致しました。



[画像1: https://prtimes.jp/i/22951/85/resize/d22951-85-161622-0.png ]


■ 「ベーシックプラン」のレベニューマネジメント機能にイベント情報を追加

「ベーシックプラン」のレベニューマネジメント機能のページにイベント情報を追加しました。
価格の上下とイベント情報を組み合わせることで、より多角的な分析が可能となりました。
※レベニューマネジメント機能付きのプランをご利用のお客様のみお使いいただけます。

[画像2: https://prtimes.jp/i/22951/85/resize/d22951-85-639701-1.png ]


■ 「ベーシックプラン」のレベニューマネジメント機能が「手間いらず」のフォーマットに対応

サイトコントローラー「手間いらず」から出力した予約データのCSVファイルをアップロードし、上記レベニューマネジメント機能をご利用いただけるようになりました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/22951/85/resize/d22951-85-932194-2.png ]


「ベーシックプラン」のレベニューマネジメント機能はオプション機能としてご提供しております。詳しいリリース内容につきましては、こちら( https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000079.000022951.html)をご覧ください。

■ ホテル検索機能を大幅に強化

「基本情報」タブのマップ上部に検索機能を追加致しました。
ホテルのカテゴリーやグレード、部屋数、レビュースコア等で絞り込んでより効果的に自社施設の周辺に存在する競合施設を検索することが可能です。

[画像4: https://prtimes.jp/i/22951/85/resize/d22951-85-679433-3.png ]


■ イベント情報の想定動員数の絞り込み機能を追加

「イベント」タブに想定動員数のフィルターを追加しました。
想定動員数を設定することで、より効果的にイベント情報を把握することが可能です。

[画像5: https://prtimes.jp/i/22951/85/resize/d22951-85-565247-4.png ]


■ 施設近辺の参照可能な範囲を拡大

「基本情報」タブのマップの範囲が施設の中心より最大で半径20kmまで参照可能になり、より広い範囲をマップで参照することが可能になりました。

[画像6: https://prtimes.jp/i/22951/85/resize/d22951-85-590322-5.png ]


その他主なアップデート情報は以下の通りです。

■ 競合施設の登録数を強化

複数のホテルを自社施設として登録している場合に各施設に対して競合施設を最大10施設登録することが可能になりました。

■ イベント情報を強化

イベント情報のデータ数を更に増加致しました。
旅客機の新規就航情報やクルーズ船の寄港情報も参照可能になりました。

■ 競合施設の価格をより簡潔に調査

「競合施設」タブで価格の設定を「最高」または「最低価格」で表示した際に、カレンダー上の価格にカーソルを合わせることで全てのOTAとプラン名が表示されるようになりました。

■ ページ上部に通知を追加

ページ上部のヘッダー部分に通知領域を追加致しました。メンテナンス情報等、弊社からのお知らせが表示されます。


『メトロエンジン ベーシックプラン』について

施設運営に必要な競合施設の価格や、口コミ分析機能、イベント情報の収集、開業予定の施設情報など様々な機能が一つにまとまった競合調査ツールです。初期費用無し、月額30,000円からご利用頂けますので業務の省力化などお困りでしたら是非ともお問い合わせくださいませ。

『レベニューマネジメント機能』について

利用料金:ベーシックプランの料金に1契約施設あたり月額10,000円(税別) 、初期費用100,000円(税別)の追加費用でご利用可能

申込方法:新規ご契約のお客様はご契約時にお申し付けくださいませ。ご利用中のお客様は弊社担当営業までお知らせくださいませ。

公式Webサイト
https://metroengines.jp/

お問い合わせはコチラ
https://metroengines.jp/contact/

【メトロエンジン株式会社】
創業:2016年10月
本社所在地:東京都港区芝3-12-1 いちご芝公園ビル6F
代表者名:田中 良介
URL: https://info.metroengines.jp/
事業内容:宿泊施設向けWEBサービスの開発及び運用業務

主要サービス:

「メトロエンジン」
[画像7: https://prtimes.jp/i/22951/85/resize/d22951-85-797933-6.png ]

リアルタイムのビックデータから人工知能・機械学習を活用し客室単価を導くレベニューマネジメントツール
https://metroengines.jp/

「メトロエンジン ベーシックプラン」
[画像8: https://prtimes.jp/i/22951/85/resize/d22951-85-797933-6.png ]

施設運営に必要な競合施設の価格や、口コミ分析機能、イベント情報の収集、開業予定の施設情報など様々な機能が一つにまとまった競合調査ツール
https://metroengines.jp/basic/

「メトロブッキング」
[画像9: https://prtimes.jp/i/22951/85/resize/d22951-85-293982-7.png ]

Google Hotel Adsに掲載が可能に。宿泊者にとってシンプルでわかりやすい、予約(コンバージョン)獲得に特化された予約エンジン
https://metro-booking-secure.jp/index.html

「民泊ダッシュボード」
[画像10: https://prtimes.jp/i/22951/85/resize/d22951-85-521983-8.png ]

民泊など物件の短期貸し出しに対応したクラウド管理ツール
https://minpaku-dashboard.jp/lp/index.html

「マンスリーエンジン」
[画像11: https://prtimes.jp/i/22951/85/resize/d22951-85-200256-9.png ]

短期賃貸物件のWEB掲載から契約まで一元管理できるクラウドツール
https://monthlyengine.co

「ホテルバンク」
[画像12: https://prtimes.jp/i/22951/85/resize/d22951-85-682498-10.png ]

「眠っていたデータから新たな付加価値を」というコンセプトのもとにスタートしたホテル特化型のメディアサイト
https://hotelbank.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング