最旬データで検証、ブランド大特集!【VOGUE JAPAN 5月号】

PR TIMES / 2013年3月26日 14時48分



世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の日本版『VOGUE JAPAN』5月号(3月28日発売)では、
サンローランを手がけるエディ・スリマン、ディオールのラフ・シモンズといった個性豊かなスター・
デザイナーが、歴史あるメゾンをますますモダンに進化させているファッションブランドの「今」を
徹底検証します。

セリーヌでの大成功でデザイナーとしての評価を不動のものとしたフィービー・ファイロへの独占インタビュー
のほか、スペシャルコラボレイションが話題の、ロエベのスチュアート・ヴィヴァースとジュンヤ・ワタナベが、
ヴォーグジャパンだけに特別対談を敢行しました。

白、透ける素材やラッフル等のライトなスタイル紹介では、ピュアな白のミニシルエットを水原希子が着こなし、
秋元優と秋元梢というリアルな姉妹が軽やかなファッションのスタイルバトルを演じます。

また、ファッションのみならず、ライフスタイルも「ライト」にする方法を、精神科医の名越康文先生を含む
各ジャンルのエキスパートに提案していただきました。

昨年大好評だった恋愛特集の第2弾。アラフォー・シングル女性のプライド問題に、著述家・湯山玲子さんが
辛口に真っ向から迫ります。ウェブサイトも連動し、本誌発売日より「湯山玲子の恋愛格言 10days」
スペシャルムービーを期間限定で2週間にわたり、平日毎日更新します。

さらに、2014年に100周年を迎える宝塚歌劇を支える星組トップスター、柚希礼音も登場し、ストイックな
タカラジェンヌの情熱と、その情熱の奥にある本音を語っています。ファッション・ポートレイトとともに
お楽しみ下さい。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング