魚民度に応じて、「海外スペシャル旅行ご招待」など、豪華景品が当たる「魚民はどこにいる?」キャンペーンは10月31日(金)まで

PR TIMES / 2014年9月25日 12時37分

史上初!国民的魚介類調査2014
日本人名に多い魚介類1位は「カツオ」!

~堂々1位を記念して!? 秋の特別メニューに1位の「カツオ」が登場~




 「白木屋」「魚民」「笑笑」などを展開する株式会社モンテローザ(本社 東京都武蔵野市代表取締役 大神輝博)は、当社最大の業態である「魚民」において、「魚民はどこにいる?」キャンペーン( http://uotami.jp )を、平成26年8月1日(金)から平成26年10月31日(金)までの期間で実施しています。
 本キャンペーンでは “人の名前には魚の名称が含まれている事が多い”という点に着目し、お名前を特設サイトのシステムに入力するだけで、お客様の名前と約5300種の魚介類名との合致度=「魚民度」を、0~200%で算出することができます。
 この度、本キャンペーンシステムを利用し、8月1日から約1ヶ月を調査期間とした、日本国民に多い魚介類ランキングを算出する「国民的魚介類調査2014」を実施しましたところ、名前では「カツオ」、名字では「スズキ」が1位という結果となりました。魚民では、「カツオ」が1位となったことを記念して(!?)、「カツオ」をつかった秋のスペシャルメニュー“土佐名物藁焼鰹のたたき”と“藁焼鰹の漁師飯”をご提供します。
 本キャンペーンは10月31日(金)までの期間限定の企画です。魚民度が高い方(魚民度151~200%の方)には、魚民商品券10万円分、海外スペシャル旅行など、豪華景品が当たるチャンスがある他、診断いただいた方全員に生ビール1 杯無料券をプレゼントしておりますので、ぜひ魚民度診断をお楽しみください。

 当社は、居酒屋業界を牽引すべく、今後もお客様に喜んで頂ける企画を続けてまいります。

<国民的魚介類調査2014>(結果)

「カツオ」が名前のNo.1!
 調査結果から、日本人の名前に関係が深い魚介類は、名前1位「カツオ」、名字1位「スズキ」ということが明らかになりました。
 名前1位の「カツオ」は“勝男(カツオ)”さんや“克也(カツヤ)” さん〔部分一致〕などが、名字1位の「スズキ」は“鈴木”さんが、日本国民に多数いらっしゃることに起因しているようです。なお、調査は8月末時点、31,655回の診断結果によるものです。

    名前         名字
    魚介類 回答数  魚介類 回答数
1位  カツオ   853   スズキ  1732
2位  ユウゼン  256   イトウ   876
3位 チヒロザメ  218   タナゴ   305
4位   アユ   208  タカハヤ 297
5位  タカベ   194  イソハゼ 266

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング