1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

グッドパッチが、創業10周年を迎えました

PR TIMES / 2021年9月1日 18時45分

未来を問い直す「BEYOND THE STATUS QUO」ムーブメントを始動



[画像: https://prtimes.jp/i/8880/86/resize/d8880-86-abb776bd078d8977fa71-0.png ]



グッドパッチ代表の土屋です。

2011年9月1日に株式会社グッドパッチを創業してから今日で10年が経ちました。

創業前にサンフランシスコで多くのスタートアップがβ版にも関わらず洗練されたUI(ユーザーインターフェイス)をデザインし、ユーザー体験を重視したプロダクト開発をする光景を見て、「必ず日本でもUI/UXは重要になる」と確信し、グッドパッチを立ち上げました。

最初のオフィスは秋葉原のたった10坪のオフィス。1階は中華料理屋でした。

起業早々に潰れそうになりながらも、創業期のGunosyやマネーフォワードなどのその後急成長していくスタートアップと運良く一緒に仕事をすることができ、チャンスが広がっていきました。

今をときめく若き起業家が率いるスタートアップ、新たな市場を開拓しようとする大企業の事業責任者、大きな社会の負に立ち向う挑戦者たちに伴走しながら、デザインの力で支援し、自らもスタートアップとして挑戦をし続けました。

デザインは装飾、見た目をカッコよくする事というどこかで歪んでしまった社会の常識に対して、グッドパッチの使命は本来のデザインの力を証明すること、世界を前進させることだと定義し、社会的に影響を与えれるような存在になろうと上場への覚悟を決めました。

多くの投資家には「デザイン会社の上場は難しいのでは?」そう言われました。

その後、急成長する組織をうまくマネージできず、一時期は離職率が40%を越え、組織が崩壊し、多くの仲間を失うこともありました。

それでも諦めず、デザインの力を信じ、デザインの本質的な価値と重要性を発信し、ソフトウェアのUIのみならずユーザー体験、ブランド、戦略、組織のデザインまで領域を増やし、デザインの可能性を広げてきました。

グッドパッチの成長がデザインという領域の誤解を解く一助になればと。

そして、2020年6月30日 デザイン会社として初の東証マザーズへの上場を実現しました。

多くの人が思う常識をグッドパッチは覆しました。

■ BEYOND THE STATUS QUO

この10年を振り返ると

「UIデザインに市場はない」
「デザイナーにビジネスは理解できない」
「デザイン会社はスケールできない」
「デザイン会社が上場は難しい」

そんな人々の思う当たり前を常に疑い、その当たり前の裏側にある本当の価値を見い出し、世の中に発信し、未来を見据え泥臭く挑戦し続けて来ました。

これがグッドパッチの一つのDNAとなっています。

次の10年に向けて、私たちが掲げる言葉は

"BEYOND THE STATUS QUO"

STATUS QUOとはラテン語で「現状」を意味する言葉です。

常に現状を問い直し、延長線上ではない未来を目指していくという想いが込められています。
デザインの力で、延長線上にない非連続な未来をつくるために必要なのが「問い」の力です。Goodpatchは、新たな可能性を見出すデザインパートナーとして挑戦者を後押しし続けていきます。

この10年支えていただいたクライアントの皆様、パートナーの皆様、株主の皆様、いつもグッドパッチを応援してくれている皆様、そして何よりグッドパッチで働くメンバーの皆さん、
皆様の支えのお陰で10年もグッドパッチを続けることができました。

本当に感謝しています。ありがとうございます。

延長線上の未来ではなく、まだ誰も想像していなかった未来へ。
これからもデザインの力で世界を前進させていきます。

「デザインの力を証明する」

これからもグッドパッチをよろしくお願いいたします!

株式会社グッドパッチ
代表取締役社長兼CEO 土屋尚史


■ 特設サイト
10周年のムーブメントは特設サイトから発信します。
https://goodpatch.com/10th

■ 10年ムービー
これまでのストーリーをハイライトでご紹介しています。
https://youtu.be/PeqMEdW5yVU

■ 採用サイト
Goodpatchでは、次の10年を一緒に創る仲間を募集しています。
https://goodpatch.com/careers

■ Goodpatchストーリー
創業前からGoodpatchが歩んできたこれまでのストーリーをご紹介しています。
https://goodpatch.com/design/story


【株式会社グッドパッチの会社概要】
グッドパッチは、東京、ベルリン、ミュンヘンにオフィスを構えるデザインの力でビジネスを前進させるグローバルデザインカンパニーです。
デザインパートナー事業では、新規事業の立ち上げ、既存事業のリニューアル、企業のデザイン戦略立案、デザイン組織構築支援などを行い、大企業からスタートアップまで企業が持つビジネス課題をデザインで解決しています。デザインプラットフォーム事業では、プロトタイピングツール「Prott( https://prottapp.com/ja/)」、デザイナー特化型キャリア支援サービス「ReDesigner( https://redesigner.jp/)」、フルリモートデザイン組織「Goodpatch Anywhere( https://anywhere.goodpatch.com/)」、オンラインホワイトボード「Strap( https://product.strap.app/)」を提供しデザインの価値向上を目指しています。

会社名: 株式会社グッドパッチ
代表者: 代表取締役社長 土屋尚史
設立 : 2011年9月1日
所在地:東京都渋谷区鶯谷町3−3 VORT渋谷south 2F
事業 : UI/UXデザイン、ビジネスモデルデザイン、ブランド体験デザイン、組織デザイン、ソフトウェア開発
URL : https://goodpatch.com/

Facebook : https://www.facebook.com/goodpatch
Twitter: https://twitter.com/GoodpatchTokyo

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング