ロンドンオリンピックに関するランキング調査(マクロミル)

PR TIMES / 2012年7月10日 13時52分



ロンドンオリンピックに関するランキング調査
■「ロンドンオリンピックを観戦したい」76%‘リアルタイムで観る’人は、約7割
■ 観戦したい競技、1位「水泳(競泳)」2位「サッカー」3位「陸上競技」
■‘金メダル’を期待する日本の選手・チームは「北島康介」が最多で7割超

インターネット調査会社の株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表:杉本哲哉)は、
全国の20才~59才の男女に、「ロンドンオリンピックに関する調査」を実施いたしました。
調査手法はインターネットリサーチ。
調査期間は2012年6月20日(水)~6月21日(木)。
有効回答数は500名から得られました。
7月27日から8月12日までイギリスにて開催されるロンドンオリンピックにちなんで、
マクロミルモニタサイトでは特設ページ「アンケートに投票してロンドンオリンピックを応援しよう!」
http://monitor.macromill.com/olympic)を公開しています。
本調査結果がご覧いただけるほか、オリジナルラムネが当たるプレゼントキャンペーンも実施しています。


【調査結果概要】
=====================================================================
【1】 「ロンドンオリンピックを観戦したい」76%‘リアルタイムで観る’人は、約7割
=====================================================================
7月27日に開幕となるロンドンオリンピックを目前に、
ロンドンオリンピックの観戦予定について尋ねたところ、
「観戦したい」が30%、「やや観戦したい」が46%となっており、
観戦したいという回答は合計で76%となりました。
ロンドンオリンピックをどのように観戦・結果をチェックするかを尋ねると、
「テレビ中継を自宅でリアルタイムに観る」が最多で69%、
「ニュース番組で観る」が61%、「テレビのダイジェスト版で観る」49%、
「インターネットのニュース・情報をパソコンで見る」が47%となっています。
ロンドンとの時差は8時間。深夜帯の放送が多くなりますが、
‘生中継’による観戦を楽しみにしている人が多いようです。

=====================================================================
【2】 観戦したい競技、1位「水泳(競泳)」 2位「サッカー」 3位「陸上競技」
=====================================================================
ロンドンオリンピックで観たい競技・イベントを尋ねました。
最も人気が高かった競技は「水泳(競泳)」で59%、次いで「サッカー」が56%、
「陸上競技」が48%と続いています。
また、日本の選手にメダルを期待する競技を尋ねると、
1位は同様に「水泳(競泳)」で64%でした。
続いて「柔道」が57%、「体操競技(体操)」が52%、「サッカー」が39%でした。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング