緊急特別企画!FOX グループ6 チャンネル日本最速放送決定!! 『ウォーキング・デッド』シーズン4 第1 話

PR TIMES / 2013年8月28日 17時12分

FOX、FOX bs238、FOXCRIME、FOXムービー プレミアム、 ナショナル ジオグラフィック チャンネル、ナショジオ ワイルドで同時放送!! 2013 年10 月20(日)22:00~23:00 

 全米ケーブルテレビ視聴者数No.1(*1)のパニック・サバイバル・ドラマ『ウォーキング・デッド』シーズン4 の第1 話をFOX インターナショナル・チャンネルズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小泉喜嗣)および子会社の株式会社ビーエスFOX が運営する6 チャンネルにて、2013 年10 月20 日(日)22:00 より日本最速放送をいたします。アメリカでの放送からわずか1 週間後の放送となります。(*1:米ニールセン調べ)



 『ウォーキング・デッド』シーズン4 第1 話は、FOX、FOX bs238、FOXCRIME、FOXムービー プレミアム、ナショナル ジオグラフィック チャンネル、ナショジオ ワイルドの6 チャンネルで同じ日時に、日本最速で同時放送いたします。本企画はより多くの方に『ウォーキング・デッド』の最新シーズンをいち早く見て頂くために企画したもので、FOX グループチャンネルにおいて、延べ約2700 万世帯(*2)でご覧いただけます。(*2:2013 年6 月末現在各チャンネル視聴可能世帯数合計)

 また本企画に先駆け、FOX チャンネルでは『ウォーキング・デッド』シーズン1 から3 の全話を2013 年10 月19 日(土)11:00~20 日(日)22:00 に35 時間連続で一挙放送いたします。FOX bs238 でもシーズン1から3 の放送があります。詳細は以下をご確認ください。

 『ウォーキング・デッド』は、アメリカをはじめ世界中で絶大な人気を誇り、日本でも安倍首相がファンだと公言している程の話題作です。シーズンを重ねる度にアメリカでの最高視聴者数の記録を更新し続け(*1)、ゾンビドラマでありながら、極限状態に追い込まれた人間心理を独創的な世界観で描いたヒューマンドラマとして、TV 業界のみならず各方面で確実な支持を獲得しています。

 FOX グループでは、引き続きアメリカや世界中で話題沸騰の人気作を、いち早く日本の視聴者にお届けしてまいります。 

<放送スケジュール>
6 チャンネル同時日本最速放送
『ウォーキング・デッド』 シーズン4 第1 話
FOX、FOX bs238、FOXCRIME、FOX ムービー プレミアム、ナショナル ジオグラフィック チャンネル、ナショジオ ワイルドにて2013 年10 月20 日(日)22:00~23:00 同時最速放送!
※FOX、FOX bs238 以外のチャンネルでは第2 話以降の放送はありません。第2 話以降はFOX およびFOX bs238 でご覧下さい。
※FOX でのシーズン4 のレギュラー放送は毎週日曜22:00~23:00 他 となります。
※FOX bs238 での放送は、プロ野球中継延長の場合、中止の可能性もございます。

■シーズン4 放送開始前に!シーズン1~3 のキャッチアップ放送■
FOX チャンネルにて10 月19 日(土)11:00~20 日(日)22:00 35 時間連続、全話一挙放送
FOX bs238 にて9 月2 日(月)スタート、毎週(月)~(金)深夜2:00~3:00 放送

<『ウォーキング・デッド』 シーズン4 ストーリー>
“ウォーカー”と呼ばれるゾンビがはびこる黙示録的なアメリカで、昏睡から目覚めた保安官リックが、生存者たちと共に救いの地を求めて旅を続けていく。ウッドベリーの残忍な独裁者、総督による大規模攻撃に耐え、新たな仲間を受け入れることになったリックたち。今後の彼らの運命は如何に…?今シーズンも、さらなる過酷な戦いが繰り広げられていく!

<参考>
【シーズン3 までのあらすじ】
シーズン1 では
アトランタ市内の病院で昏睡状態から目覚めた保安官のリックが、”ウォーカー”と呼ばれるゾンビの群れから逃れ市外の空き地で生活していた妻や相棒のシェーン達とどうにか合流する。しかし、彼らの存在はウォーカーに嗅ぎ付けられ、仲間は次々と犠牲になる。追い詰められたリックたちは、残された唯一の希望を胸に、治療薬を開発していると噂される市内の免疫対策センター(CDC)にたどり着くが、そこには絶望の淵に瀕したジェンナー博士が残っているだけだった。そして自爆装置が作動し、爆発寸前に脱出したリックたちは、壊滅したCDC を後にする…。

シーズン2 では
アトランタを離れた後、ハーシェルの所有する農場にたどり着き、落ち着いた暮らしを迎えつつあったリックたち。しかし、さまざまな危険因子が浮かびあがり、安全に見えたその土地もやがてウォーカーたちに蝕まれる。そしてある晩、ついにウォーカーの大群に襲われたリックたち。バラバラになって農場を逃げ出すが、なんとか生き残った仲間たちは、かつての旅の出発点で合流を果たす。一方、ひとり森の中に逃げたアンドレアはウォーカーに襲われるが、間一髪で何者かに助けられる。そして、皆が次の行先を模索する中、リックは勝手な行動で仲間の統制を乱していたシェーンを、自分が殺害したことを告白。かつての親友を犠牲にしても仲間の命を守ることを決意したリックは、彼らの前で自分が絶対的リーダーになることを宣言する…。

シーズン3 では
さすらいの末、廃墟と化していた刑務所に居を構えたリックたち。やがて、総督が支配するウッドベリーという街の存在を知ることとなり、事態は全面的な対戦状態に。整えられた環境で以前と変わらない平和な暮らしを送るコミュニティー・ウッドベリーであったが、住人から大きな信頼を得ていたリーダーの総督は、冷酷無比な独裁者だったのだ。リックたちを驚異の存在に仕立て上げ、戦いへの士気を高めていく総督。ついに刑務所への大規模攻撃が実行され、危機に陥ったリックたちだが、奇襲作戦で応戦し、総督の軍を撃退。裏の顔が暴かれた総督が姿を消すと、リックは残されたウッドベリーの住人たちを刑務所に受け入れ、共に暮らすことを決断する…。

一時は妻ローリの死による虚無感から彼女の幻覚に悩まされ、半狂乱に陥っていたリック。しかし、その後正義感ある自分を取り戻すと、総督に立ち向かっていったアンドレアやメルルといった仲間たちの死を受け、再び前を向いて立ち上がることになる。

※シーズン3 では、オーディションを勝ち抜いた日本人女子大生、神林あかねさんもゾンビ役で出演を果たした!

【シーズン4 概要】
シーズン4 では
刑務所で新たな仲間たちとの生活を始めたリックたち。住環境も整い、快適な暮らしを得つつあるようになったものの、平和なる共存への道はやはり安易なものではなく…。内乱の予兆が見え隠れする中、ウォーカーのさらなる脅威がリックたちに襲い掛かる!そして、錯乱状態で行方をくらました総督は、今後一体どんな行動に出てくるのか?一瞬たりとも気の抜けない事件の数々が、今シーズンも怒涛のごとく駆け巡っていく!

【 『ウォーキング・デッド』 キャスト紹介】
リック・グリムス役
“ウォーカー”と呼ばれるゾンビの群れから生存者達を守り、安住の地へと導くリーダー役の保安官。昏睡から目覚めた後、自力で病院を抜け出し、数々のウォーカーに襲われるが、他の仲間を見つけ、家族と見事再会を果たす。シーズン2 で、仲間を守るための強い正義感から、共に行動していた親友シェーンを殺害。自分が絶対的リーダーになることを宣言し、廃墟となった刑務所で生活を始める。シーズン3 では狂気的な統率力を見せていたが、最愛の妻ローリを失い、一時錯乱状態に。ウッドベリーの総督との戦いの末、調和ある暮らしを取り戻そうと考え、新たな仲間の受け入れを決意する。
アンドリュー・リンカーン
1973 年9 月14 日、イギリス出身の俳優。英国王立演劇学校(RADA)で演劇を学び、BBC ドラマ『This Life』で一躍有名に。『Gangster No.1』ではマルコム・マクダウェルと共演を果たし、2001 年にはコメディードラマ『Teachers』での功績が評価され、BAFTA 賞ノミネート。他の出演作として『ラブ・アクチュアリー』など、着実に俳優のキャリアを築き上げている。

ダリル・ディクソン役
リック達がアトランタ市内のモールに置き去りにしたメルルの弟で、アトランタでの生存者の一人。優れたハンターで、クロスボウの命中力は非常に高い。短気で暴力的な性格で一匹狼的な行動も目立っていたが、リックたちと行動していくうちに自分の存在を意識していくように。仲間を守る気持ちは人一倍強く、頼もしい用心棒として信頼されている。シーズン3 で兄メルルと再会を果たすものの、最後はウォーカーと化した彼にとどめを刺す。
ノーマン・リーダス
父はシチリア島出身で、母はイギリス出身。親の仕事の都合で日本に住んだこともある。ロンドンやスペインに住んだ後にロサンゼルスに戻り、ハーレー・ダヴィッドソンの店で働きながら画家・写真家として活躍。その後、インディペンデント映画など出演を経て、『処刑人』や『ブレイド2』などで注目されるように。1997 年にはプラダのモデルも務め、レディー・ガガのプロモーションビデオにも出演した実績を持つ。

グレン役
生存者の一人。アトランタ市内のモールに身を隠していた際に、リックをウォーカーの群れから救い出した命の恩人。頭が良く、度胸もあり、食料を調達してくるなど、サバイバル能力が高い。当初は物静かでおとなしい一面もあったものの、サバイバル生活を通して精神的にもたくましくなっていく。シーズン2 で仲間たちに住む場所を与えてくれた農場主ハーシェルの娘マギーと交際をスタート。シーズン3 では結婚を決意。
スティーブン・ユァン
韓国ソウルで生まれ、ミシガン州で幼少期を過ごす。大学在学中に観た即興コメディーに触発され俳優への道を志す。シカゴでは即興コメディー集団に所属し、数々の劇場で下積み経験を積んだ。その後、ロサンゼルスに拠点を変え、コメディー映画『My Mame Is Jerry』や、アップル社、ネスレ社のTVCM に出演。

カール・グリムス役
リックの息子。母親のローリと共にアトランタ郊外の安全な地へと身を隠していた。シーズン2 では生存者たちの中で唯一の子供だったため、大人たちから蚊帳の外にされることに苛立ちを感じ、反抗心が芽生え始める。シーズン3 では、母親を亡くしたショックから父親への信頼心も揺らぎはじめ、さらに反抗的な態度が目立つようになり、暴力的に。
チャンドラー・リグス
1999 年6 月27 日生まれ。8 歳のときに舞台『オズの魔法使い』でデビューを飾って以来、数々のコマーシャ
ルに出演。映画出演作には、『The Wronged Man』や『Get Low』などがある。ビデオゲームやタップダンスを特技としている。

マギー役
ハーシェルの娘。兄弟の長女として家族を支えていたしっかり者で、落ち着いた性格。農場にやってきたグレンと恋仲に発展する。シーズン3 ではグレンと共にウッドベリーへ拉致され辱めを受けるが、グレンとの関係は修復され、結婚に至ることに。
ローレン・コーハン
ペンシルベニア州フィラデルフィア出身。大学で演劇を学び、共同設立した劇団とツアーを敢行。その後は、ロサンゼルスとロンドンを行き来しながら活動している。映画出演作には『カサノバ』や『デスレース2』など。ドラマ出演作には『モダン・ファミリー』、『SUPERNATURAL スーパーナチュラル』、『CSI:ニューヨーク』、『コールドケース』、『ヴァンパイア・ダイアリーズ』などがある。

キャロル役
夫から暴力を受け、気弱な性格であったが、夫が亡くなった後、たくましい女性へと成長を遂げる。シーズン2 で行方不明になってしまった娘のソフィアも、後にウォーカーの餌食になっていたことが分かり、2 人目の家族を失う。シーズン3 では、刑務所内で一度失踪するものの無事に救出され、その後は強い意志を持ち、仲間の心の支えになるように。ダリルと強い絆で結ばれている。
メリッサ・マクブライド
1965年、ケンタッキー州生まれ。フランク・ダラボン監督作『ミスト』などの映画作品に出演し、テレビドラマでは『ドーソンズ・クリーク』、『炎のテキサス・レンジャー』などにゲスト出演している。現在は、アトランタを拠点にキャスティング・ディレクターとしても活躍する。

ハーシェル役
シーズン2 でアトランタから逃れてきたリックたちをかくまうことになった農場の元オーナーで獣医。マギーとベスの父親。一家と自分の所有する土地の主として確固たる責任感を持っていたが、ウォーカーの大襲撃でリックに引きずられるようにして農場を離れ、刑務所で暮らすことに。逃走の途中、妻と息子を亡くす。シーズン3 では、ウォーカーに襲われるが、とっさの判断でリックが噛まれた足を切断し、一命をとりとめる。その後も正義感のあるリックを強く信頼する一方、彼のよき相談役ともなっている。
スコット・ウィルソン
ジョージア州アトランタ出身。ウィルソンは『冷血』、『華麗なるギャッツビー』、『ライトスタッフ』、『エクソシスト3』、『デッドマン・ウォーキング』、『パール・ハーバー』、『ラスト・サムライ』、『モンスター』、『恋愛依存症』などジャンルを問わず多数の映画に出演している。ドラマ出演作には『X-ファイル』、『LAW & ORDER ロー&オーダー』、『CSI:科学捜査班』など。

ベス役
ハーシェルの娘でマギーの妹。ウォーカーの襲撃から逃げる際に一緒にいた母親が犠牲になってしまうが、ハーシェル、マギーと共に生き延び、リックたちと刑務所で暮らす。リックの娘ジュディスのよき世話係ともなっている。
エミリー・キニー
キニーは映画『恋するベーカリー』に出演。ドラマ出演作には『LAW & ORDER クリミナル・インテント』、『LAW & ORDER: 性犯罪特捜班』、『グッド・ワイフ』などがある。

ミショーン役
シーズン3 で、ウォーカーに追われ、森に逃げ込んだリックたちの元仲間アンドレアを助けた女性。日本刀を持ち戦闘能力に長けている。アンドレアと共に身柄をウッドベリーに受け入れられるが、支配者である総督の裏の顔を見破り脱出。長い間単独で行動していたが、要所でリックたちを助ける存在となっていき、信頼を得て仲間となることに。
ダナイ・グリラ
アイオワ州出身。ジンバブエ出身の両親の元に生まれる。映画出演作には『扉をたたく人』、『ウェス・クレイヴンズ ザ・リッパー』、『オー!マイ・ゴースト』などがある。ドラマ出演作には『ライ・トゥー・ミー 嘘は真実を語る』、『LAW & ORDER クリミナル・インテント』、『LAW & ORDER ロー&オーダー』など。

総督役
シーズン3 で登場した、ウォーカーたちから隔離された“安全な土地”、ウッドベリーの総督。見せかけであったユートピアのからくりが徐々に暴かれ、リックたちとの闘争が激化するが、最後は襲撃で苦戦を強いられ退散。反抗した仲間たちを次々と銃殺し、狂乱に陥ったまま側近数名と姿をくらます。
デヴィッド・モリッシー
イギリスはエヴァートン出身。映画出演作には『コレリ大尉のマンダリン』、『氷の微笑2』、『リーピング』、『ブーリン家の姉妹』、『ブリッツ』など。ドラマ出演作には『ステート・オブ・プレイ ~陰謀の構図~』、『刑事トム・ソーン 声なき目撃者』など。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング