芥川賞作家・小川洋子の番組TOKYO FM 「Melodious Library」書籍化第3弾!『みんなの図書室2』(PHP文芸文庫) 11月17日(土)発売

PR TIMES / 2012年11月16日 16時23分

『博士の愛した数式』『ミーナの行進』『猫を抱いて象と泳ぐ』など、ベストセラー作品を次々と発表している芥川賞作家・小川洋子がパーソナリティを務めるラジオ番組『Panasonic Melodious Library』(TOKYO FMほかJFN系列全国38局ネットで放送)から生まれた書籍の第3弾、『みんなの図書室2』(発行・PHP研究所)が、11月17日(土)、全国の書店で一般発売となります。



この番組は、毎週1冊、次の世代に伝えたい貴重な文学「文学遺産」を取り上げ、小川による解説と、作品のイマジネーションを広げる音楽によって、文学の新しい楽しみ方をご紹介するプログラムです。2007年7月にスタートし、文学ファンのみならず、幅広い年代から好評を頂いてきました。
番組開始からおよそ5年半を迎えたこの度、この番組でご紹介してきた数々の名作と、小川による独自の視点から成る解説をまとめた番組発書籍の第3弾となる『みんなの図書室2』が11月17日(土)に発売されます。
書籍では、2009年夏から2010年の春に番組で放送した内容から、『金閣寺』『徒然草』といった日本を代表する文学、『トム・ソーヤーの冒険』『ティファニーで朝食を』といった海外の名作、さらには『きかんしゃ やえもん』といった名作絵本まで、47作品の紹介・解説を収録。放送時にオンエアした、各作品から想起される楽曲も、紹介されております。また、各作品からイメージされる四季の季節ごとに再編集されており、番組リスナーの方にも、そうでない方にも、新鮮な気持ちで改めてお読み頂ける文学案内書です。


< 書 籍 詳 細 >

PHP文芸文庫 タイトル:『みんなの図書室2』
小川洋子[著]

定価:本体590円(税込)
11月17日発売
文庫: 233ページ
出版社: PHP研究所
ISBN:978-4-569-67914-3


<「Panasonic Melodious Library」番組概要>
■ 放送日時:毎週日曜 午前10:00~10:30(JFN全国38局ネット)
■ ハ゜ーソナリティ: 小川洋子、藤丸由華(アシスタント)
■ 番組HP :http://www.tfm.co.jp/ml/
■ 内容 :毎週、「文学遺産」と考えられる作品の中から一冊を選び出し、
小川洋子の解説により、名作の新たな楽しみを伝えていきます。
■ 今後の紹介作品
・11月18日:ジッド「狭き門」 ・11月25日:武田百合子「犬が星見たーロシア旅行」
・12月2日:ヘンリー・ジェイムズ「ねじの回転」 ・12月9日:新田次郎「八甲田山死の彷徨」
・12月16日:バージニア・リー・バートン「ちいさいおうち」 ・12月23日:岸本佐知子「ねにもつタイプ」


<小川洋子氏プロフィール>
1962年岡山市生まれ。早稲田大学第一文学部文芸科卒業。88年「揚羽蝶が壊れる時」で海燕新人文学賞、91年「妊娠カレンダー」で第104回芥川賞、04年「博士の愛した数式」で第1回本屋大賞、04年「ブラフマンの埋葬」で泉鏡花文学賞を受賞。07年7月より芥川賞選考委員就任。最新作「ことり」。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング