【GOLDWIN(ゴールドウイン)】防風、透湿性に優れた適合外気温[0~5℃]の厳寒期対応自転車用ウエア登場

PR TIMES / 2013年11月29日 15時24分

株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)は、バイク(自転車)ウエアブランド「GOLDWIN(ゴールドウイン)」より厳寒期に対応する自転車用ウエアの発売を11月下旬より開始しました。



風を切って爽快に走る自転車ですが、冬は外気温の変化に加え衣服内環境の変化にも対応する機能を併せ持ったウエアが求められます。
特に適合外気温[0~5℃]の厳寒期は、高い保温性をと汗冷えを軽減する最適な衣服内環境の維持が求められます。
今回、発売するウエアはウインタースポーツ界でのノウハウを活かし、運動性を損なわず、保温性、透湿性、通気性に優れた仕様になっています。
メイン素材には透湿性8、000g/m2 ・24h(B-1法)の優れた防風透湿機能のフィルムを採用した、ストレッチ三層ボンディング素材「G-Tec AERO WARM」を採用しました。身体の動きにスムーズについてくる動きやすいソフトなストレッチ性と防風性能、保温性能に優れています。
また、素材表面には、熱と圧力による加工を施し、機密性を高め、空気の流れをスムーズにしています。
ウエア内環境のシビアな維持が求められ、本格派の高い要求に、機能で応えるハイエンドシリーズです。


【代表商品のご紹介】
■品名:ゴールドウイン エアストリームジャケット
品番:GWB3050
価格:¥24,150(税込)
カラー:スーパーブラック(BK)*写真、イエロー(Y)、ホワイト(W)
サイズ:S、M、L、XL
特長:
1)深いライディングフォームをとっても、動きやすくバタつかない自転車専用のカッティング「AERO FORM」を採用。
2)走行風を自在に取り入れムレを放出することで、衣服内環境をコントロールする開閉式エアーインテーク&ベンチレーションシステムを装備
3)衿を前後セパレートし、前傾姿勢時も動きやすいダブルカラーを採用
4)冷気の侵入をおさえるダブルカフ構造
5)体にフィットし動きやすいストレッチファスナー採用
6)夜間の視認性を高めるストレッチリフレクター
                                      


■品名:ゴールドウイン テラサーミックジャケット
品番:GWB3051
価格:¥14,700(税込)
カラー:ホワイト(W)*写真、スーパーブラック(BK)、イタリアンレッド(IR)、ブラック×ブラック(KK)、ネイビー(N)、ホワイト×ホワイト(WW)
サイズ:XS、S、M、L、XL
特長:
1)シンプルデザインでコストパフォーマンスの高いエントリーからミドル層向けモデル。
2)濡れにくい防水素材を採用したファスナー付きキーポケット。
3)ストレッチリフレクターで夜間の視認性を確保。


■品名:ゴールドウイン スペリオルサーモビブタイツ
品番:GWB3350
価格:¥22,050(税込)
カラー:ホワイト×レッド(WR)*写真、チャコール×ブラック(CB)、スーパーブラック(BK)
サイズ:S、M、L、XL
特長:
1)腿、すね部分に防風・透湿性に優れる「G-Tec AERO WARM」を採用
2) 胸部分と膝部分は、動きやすく、暖かいように二重にした起毛トリコット素材を採用。
3)足首からの冷気の侵入をおさえるインステップウォーマーを採用
4)着脱しやすい上下開閉式ファスナーを採用
5)クッション性、ストレッチ性、通気性に優れたサイテックス社製のエラスティックインターフェイステクノロジーパッドを採用。
6)夜間の視認性を高めるストレッチリフレクター


*「GOLDWIN」バイク Webサイト  http://www.goldwin.co.jp/gw/bike/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング