標準利率改定についての意識調査~保険料の値上げについてどのように思っているのか?~

PR TIMES / 2013年3月12日 20時6分



株式会社アドバンスクリエイト(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:濱田 佳治、以下アドバンスクリエイト)は、運営する日本最大級の保険比較サイト「保険市場(ほけんいちば)」(http://www.hokende.com/)において、標準利率の改定についての認知度および保険料の値上げについてのアンケートを行いました(http://www.hokende.com/static/life/features/20130305/)。

保険料の値上げ前に保険への加入を検討するかどうか、また保険の検討や見直しを行う際にどのような方法を選ぶのか等、計626人から得られた回答を4つの項目にまとめました。

金融庁が定める標準利率が、12年ぶりに引き下げられることに伴い、2013年4月から一部保険商品の保険料が値上げされることになりました。中には据え置きのものや下がるものもありますが、貯蓄性のある終身保険や学資保険、個人年金保険などは値上げされる傾向にあります。
そこで、「保険市場」はメールマガジン【保険道場】にて標準利率に関するアンケートを実施しました。気になる回答結果は、こちらのページからご確認ください。
http://www.hokende.com/static/life/features/20130305/

<アドバンスクリエイトについて>
当社は、保険ユーザーと保険メーカーとの橋渡しを追求することで、あらゆる保険の情報メディアサイトを目指す国内最大級の保険比較サイト
「保険市場(http://www.hokende.com/)」を運営しております。

Web マーケティングに主軸を置いた事業展開により、「Web to Call to Real」を高度に実現し、通信販売・ネット完結保険に加え来店型ショップ「保険市場」等にユーザーを導く戦略を推進しております。

<関連リンク>
終身保険 http://www.hokende.com/static/life/big_sleep/permanent/
学資保険 http://www.hokende.com/static/child/
個人年金保険 http://www.hokende.com/static/pension/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング