1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

フォーラムエイト、統合操船者支援システムのデジタルツインUIとしてUC-win/Roadが採用

PR TIMES / 2021年11月24日 19時45分

~AI等の先進技術を活用した自動運航船実現に向けた共同研究開発~



株式会社フォーラムエイト(本社:東京都港区港南2-15-1、社長:伊藤裕二、URL: https://www.forum8.co.jp)は、川崎汽船株式会社、日本無線株式会社、株式会社YDK テクノロジーズの3社による自動運航船の実現に向けた共同研究開発において、3次元リアルタイムシミュレーションソフトUC-win/Roadが統合操船者支援システムのデジタルツインUIとして採用されました。

この取り組みは、操船者の的確な操船判断を支援し、船舶の衝突・座礁等の重大海難事故を防止して将来の自動運航船に繋がるシステム開発を目指すものです。今回、土木・交通等の分野における弊社の幅広い実績に加えて、船舶や海上交通を現実と同様のデジタルツインとしてVR空間内で再現し、船舶の周辺環境や運航のリアルタイムシミュレーションが可能なUC-win/Road の先進技術が高く評価されたことで、採用に至っています。2023 年 4 月からの船上実証実験とその後の本格的な社会実装を目指して、弊社は本システムの高度化を支援し、船舶運航の安全性向上に向けた開発に協力いたします。

フォーラムエイトでは、デジタルツインを実現する可視化ソリューションとして、VRツール「UC-win/Road」、CGツール「Shade3D」、Webプラットフォーム「F8VPS」を提供しており、本取り組みのような海上交通や都市環境などの他、バーチャルオフィス/キャンパス/イベント・展示会/工場など、目的に応じた多様な3DVR環境の構築に対応しています。DXを支援するこれらの「F8デジタルツインソフト」のさらなる開発を今後も継続していきます。

[画像1: https://prtimes.jp/i/20176/88/resize/d20176-88-e73eacdc692364211e9a-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/20176/88/resize/d20176-88-ada27ff6294c243acb81-1.jpg ]

【関連情報】
▼川崎汽船株式会社
https://www.kline.co.jp/ja/
▼日本無線株式会社
https://www.jrc.co.jp/jp/
▼株式会社YDKテクノロジーズ
https://www.ydktechs.co.jp/jp/
▼VR Design Studio UC-win/Road
https://vr.forum8.co.jp/
▼F8VPS(フォーラムエイト・バーチャル・プラットフォーム・システム)
https://www.forum8.co.jp/forum8/f8vps/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください