人生設計を踏まえた最適な住まいと資金のプランのアドバイザー「住宅FPローンアドバイザー」新資格制度を本格始動

PR TIMES / 2012年5月8日 14時43分

人生設計を踏まえた最適な住まいと資金のプランのアドバイザー
「住宅FPローンアドバイザー」新資格制度を本格始動


ハイアス・アンド・カンパニー株式会社(本社:東京都港区 代表:濱村聖一 TEL:03-5423-7333 以下、ハイアス)は、人生設計を踏まえた最適な住まいと資金のプランのアドバイス能力があることを認定する新資格制度「住宅FPローンアドバイザー」を5月より本格的に開始致します。

新資格制度「住宅FPローンアドバイザー」は、エンドユーザーの人生設計、老後の資金まで踏まえ、最適な住まいと資金のプランをアドバイスする能力を持ち合わせていることを認定するものです。本資格の取得にあたっては、営業研修「FP講座」の受講と、卒業試験の合格が条件となります。本資格の取得により、認定FPの称号を持って活動していただけます。

営業研修「FP講座」では、『予算』と『時期』というエンドユーザーの2大不安を解消する手法を、実践的なノウハウとして習得する研修を全6講座にわたって行っております。具体的には、『年収が下がっているから賃貸の方が気楽』『頭金が足りないからもっと貯めてから買おう』といった心理のエンドユーザーに対して、賃貸に住み続けるリスク(=持ち家を取得するメリット)や、頭金を貯めることによるリスク(金利の上昇・購入までの家賃負担・老後の残債、ローンを組めなくなる等)を伝えていく実践手法を学ぶ内容となっております。
営業研修「FP講座」は、これまでも試験的に実施しておりましたが、さらに高度で実践的なことを学びたい、あるいは学ばせたい、といったスキルアップを望む声を受け、この度、研修内容を一新し、卒業試験を設け認定資格制度を整備いたしました。

■「住宅FPローンアドバイザー」概要
・認定内容:エンドユーザーの人生設計、老後の資金まで踏まえ、最適な住まいと資金のプランをアドバイスする能力を持ち合わせていること
・取得条件:営業研修「FP講座」の受講、卒業試験の合格(※第1回試験は5月25日(金)に実施)
・費用:10,500円(税込)

※「FP講座」への参加にあたっては、「リライフクラブ」の会員登録が必要です。

ハイアスは、エンドユーザーの最適な住宅購入を実現すべく、住宅・不動産会社300社の全国ネットワークとして「リライフクラブ」を運営しております。「リライフクラブ」会員は、ASPツール「ハイアーFP」の活用や営業研修「FP講座」の受講によって、FP手法を営業活動に取り入れ、納得・安心・迅速な商談を実現させております。エンドユーザーの、住宅の購入や不動産の売買の際の資金に関する不安を解消して、個人にとって最適な予算と時期を視覚的に本質を伝えることで、両者間の情報格差を埋めていく手法を普及させております。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング