~タイヤテクノロジーが生んだスパイクレスゴルフシューズが大好評~NEW『TOUR B ゼロ・スパイク バイター』店頭売上No.1※

PR TIMES / 2018年9月21日 20時1分



ブリヂストンスポーツ株式会社が9月14日に新発売した、ブリヂストンのタイヤテクノロジーを結集し、シリーズ史上最高のグリップ力を実現したツアーモデルのスパイクレスシューズ『TOUR B ゼロ・スパイクバイター』が、店頭売上No.1※を獲得しました。

同商品は、株式会社ブリヂストンが、タイヤのトレッドパタン*1開発のノウハウを活用し、スイング時の全領域(アドレス~トップ~インパクト~フォロー)でのグリップ力最大化を追求してデザインしたアウトソールを搭載しています。スイング時のシューズと地面との接地圧の研究結果に基づいて、突起の高さや密度、形状を見直し、芝への刺さり量を向上することで、グリップ力アップ*2を実現しました。また、新しいラスト(木型)を採用し、甲側のフィット感アップも追求しています。

商品の詳細、開発秘話ムービーなどは下記スペシャルサイトからご覧いただけます。
http://www.bs-golf.com/bs-products/zsp_biter/

※(株)矢野経済研究所の全国有力スポーツ用品取扱店の販売実績調査データ「YPSゴルフデータ」、
2018 年9月10日~16 日の週間データ。スパイクレスシューズカテゴリーの金額シェアNo.1。

*1 タイヤの溝の模様
*2 前モデル対比約18%アップ(当社調べ)

[画像: https://prtimes.jp/i/13327/89/resize/d13327-89-580433-0.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング