1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

海をテーマにした詩を全国から募集第1回丸山薫「帆(ほ)・ランプ・鷗(かもめ)」賞の作品を募集します

PR TIMES / 2021年9月9日 12時45分

豊橋市は、現代詩を代表する豊橋市ゆかりの詩人、丸山薫(1899~1974年)にちなんで、全国の小中高生から詩を募集する丸山薫「帆(ほ)・ランプ・鷗(かもめ)」賞を新設した。



第1回のテーマは、丸山薫が憧れた「海」。若い頃には船乗りを目指していたという。未発表の自作を800字以内で1人1編、9月30日(木曜日)までに豊橋市「文化のまち」づくり課に郵送又は持参で応募する。

[画像1: https://prtimes.jp/i/25583/89/resize/d25583-89-65c8e110c88cc816095d-1.jpg ]



小学生、中学生、高校生の部門ごとに最優秀賞「帆・ランプ・鷗」賞1人が選ばれ、最優秀賞には、副賞として図書カード5,000円分と豊橋市の特産品、作品集が贈られる。優秀賞5人(副賞として図書カード3,000円分と豊橋市の特産品、作品集)、佳作10人(副賞として豊橋市の特産品、作品集)もある。


選考は、丸山薫賞で選考委員を務める委員が行い、12月に豊橋市ホームページ及び入賞者あて郵送にて発表の予定。


【募集詳細】
○対象 全国の小学生・中学生・高校生
○作品テーマ 「海」(海に関係するもの、海から連想できるものであれば可)
○応募方法 1 人 1 編(800 字以内)様式不問。近作・未発表の自作。楷書。郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、題名、学校名、学年を明記。ペンネームでの応募も可(ただし本名の併記は必須)
○応募先 「文化のまち」づくり課あてに郵送または持参
○募集期間 ~9 月 30 日(木)(当日消印有効)
○贈呈式 令和 4 年 1 月 豊橋市役所 講堂(予定)
○賞 小学の部・中学生の部・高校生の部の部門毎に
・「帆・ランプ・鷗」賞(最優秀賞)1名
賞状と副賞として図書カード(5,000 円分)及び豊橋市の特産品、作品集

・優秀賞5名
賞状と副賞として図書カード(3,000 円分)及び豊橋市の特産品、作品集

・佳作10名
賞状と副賞として豊橋市の特産品、作品集

○市ホームページ
https://www.city.toyohashi.lg.jp/item/86908.htm

【丸山薫】
大分県生まれ。12歳で母親の実家があった豊橋市に移住し、第四中学校(現時習館高校)などを経て東京帝国大学(現東京大学)を中退。戦後は愛知大学で教授となり、多くの詩を残した。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25583/89/resize/d25583-89-e39acad1b4caaa744ac5-0.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング