株式会社アスクレップ、国際共同治験の新たなサービス創出を目指し合弁会社を設立

PR TIMES / 2013年3月28日 11時34分

株式会社インテージのグループ会社である株式会社アスクレップ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:市川宏司)は、米国のCRO会社であるRESEARCH PHARMACEUTICAL SERVICES, INC.(本社:米国ペンシルバニア州、CEO & Chairman:Daniel Perlman、以下RPS社)と、主に日本における国際共同治験を行う合弁会社「RPSアスクレップ株式会社」を設立することをお知らせいたします。


--------------------------------------------------------------------

■合弁会社設立の背景および趣旨

当社は、医薬品開発のグローバル化に伴い、中国・台湾・韓国に現地法人を設立し、東アジア地域を中心とした治験業務を展開しております。一方、RPS社は、国際共同治験の豊富なノウハウを持つとともに、ユニークな派遣型ビジネスをグローバルに展開しております。
このたび設立する合弁会社では、両社の特徴を活かしつつRPS社のグローバルソリューションと当社のリージョナルソリューションを融合し、新たなサービス領域を創出することで、日本におけるCROビジネスのゲームチェンジを行うとともに、よりきめ細かなサービス提供を目指していきます。
なお、本件に際して、RPS社の創立者でCEOのDaniel Perlmanは次のように述べています。

「RPS社の業界ニーズに応える革新的なアプローチと、日本で有数の規模と定評のあるサービスを誇るアスクレップ社のインフラを融合することで、今後バイオ医薬品業界から医療機器業界まで広範囲のニーズを満たすことができる。日本は臨床開発の重要な市場のひとつであり、この合弁会社設立が、真のオーナーシップのもと責任を持って業務を行うことができ、両社に成功と長期の安定をもたらすと判断し、今回の決断に至った。」

今後も、当社の事業ビジョンである『ACTION for ACTS (Asian Clinical Trials and Solutions) 』のもと、医薬品のライフサイクルマネジメントに対しユニークかつ高品質なソリューションを提供し、アジア地域における医薬品情報サービスのHUBとなるべく、機能強化を図ってまいります。


■合弁会社の概要(予定)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
商号     : RPSアスクレップ株式会社(英名:RPS Asklep Inc.)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
本店所在地  : 東京都豊島区東池袋3-1-3
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
代表者     : Alan Morgan(CEO)

          石河 吉輝(COO)
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
サービス内容 : 医薬品開発支援事業
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
資本金    : 70百万円
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
出資比率   : アスクレップ51%、RPS49%
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
設立     : 2013年5月
         ※事業開始は2013年6月1日を予定
-------------------------------------------------------------------------------------------------------


【RESEARCH PHARMACEUTICAL SERVICES, INC.】
RESEARCH PHARMACEUTICAL SERVICES, INC.(本社:米国ペンシルバニア州、CEO & Chairman:Daniel Perlman)は、世界64カ国余りにおいて5000人以上の従業員を持ち、バイオ医薬品や医療機器、診断薬分野においてフェーズIからIVまで一括したサービスを提供しています。


【株式会社アスクレップ】
株式会社アスクレップ(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:市川宏司)は、国内CROとして、モニタリング業務、データマネジメント業務、統計解析業務、教育研修事業等を行っています。また、インテージグループ(http://www.intage.co.jp/)の一員として、メディカルリサーチ機能、システムソリューション機能を有効に活用し、医薬品開発業務におけるフルサポートサービスを提供しています。


【この件に関するお問い合わせ先】
■株式会社アスクレップ 経営企画部
担当:松浦(まつうら)
TEL.03-5979-1001 FAX.03-3590-7111
当社サイト「お問い合わせフォーム」 http://www.asklep.co.jp/contact/


■株式会社インテージ 経営管理部 広報IR グループ
担当:上村(うえむら)
TEL:03-5294-6000 FAX: 03-5294-8318
当社サイト「お問い合わせフォーム」http://www.intage.co.jp/contact/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング