『 SUPER LS(スーパーLS)』シリーズ~2013年3月中旬より販売開始~

PR TIMES / 2013年1月21日 11時4分

ヴェロシティ・スロット・テクノロジー、アジャスタビリティ、チタンフェース 3つの強みがパワフルな弾道と大きな飛びを実現! 飛びにこだわるテクノロジーを凝縮したラインナップ

テーラーメイド ゴルフ株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:菱沼信夫)が展開するアダムスゴルフでは、ヴェロシティ・スロット・テクノロジー(以下VST)とアジャスタビリティによりパワフルな弾道と飛びを実現する『SUPER LS』シリーズを2013年3月中旬より販売開始します。



『SUPER LS』シリーズでは、各モデルともフェース反発力を高め、オフセンターヒット時の飛距離ロスも軽減します。また、さらに、マットホワイト色のクラウンに色彩コントラストを持ったPVD加工フェースを組み合わせることにより、クラブヘッドを大きく見せると共に、ターゲットへの構えやすさにより、アドレス時の安心感を提供します。

『Speedline SUPER LS(スピードライン スーパーLS)ドライバー』では『Speedline SUPER S(スピードライン スーパーS)ドライバー』と共に、アダムスゴルフのドライバーとして初めてフェース面のすぐ後ろのソール部を横断する大きな溝を施すことにより、フェースのCT値※1をUSGAの規制値まで近付けることに成功しました。さらにスイートスポットが拡大したことにより安定したロングドライブを可能にしました。またロフト角、ライ角、フェース角を8通りに調整可能な「FASTfitアジャスタビリティ」を搭載。基本ロフトからプラスマイナス1度のチューニングを可能にすると共に、ヘッドとシャフトの間に付属の専用スペーサーを挿入することで、クラブレングスを0.5インチ伸ばすことが可能になり、合計16通りのチューニングで、ゴルファー一人ひとりの最適弾道に対応します。さらに低層重心設計でギア効果を向上させ、アダムスドライバーとして最もスピン量を抑えることに成功しました。

『Speedline SUPER LSフェアウェイウッド』は同じく16通りにチューニング可能な「FASTfitアジャスタビリティ」を搭載するとともにVSTをヘッド上下に配し、高い許容性を与え、易しく高弾道で大きな飛距離を実現します。『Idea SUPER LSハイブリッド』にもヘッド上下にVSTを搭載しています。『Speedline SUPER LSフェアウェイウッド』、『Idea SUPER LSハイブリッド』とも、クラウンとフェースにチタンを採用、高い反発性能を発揮します。

アダムスゴルフは、飛びにこだわるテクノロジーを凝縮した『SUPER LS』シリーズを展開することで、多くのゴルファーにパワフルな弾道と大きな飛びを提供します。

※1 CT(Characteristic Time)値=「ペンデュラムテスト」の衝突時接触時間から求めたヘッド特性時間。現行SLEルールの基準値ではCT値257usをルール上限としている。(以前のCOR(反発係数)基準値0.830相当)

【『SUPER LSシリーズ』 搭載テクノロジー】

■ヴェロシティ・スロット・テクノロジー(VST)

ヘッド上下の溝で高い許容性を与え、易しく高弾道で大きな飛距離を実現するテクノロジー

【反発力の飛び】
ソールの溝(ドライバー、フェアウェイウッド、ハイブリッド)

トゥ側からヒール側にかけて溝を長く、深さを大きく設計することで、フェースの反発力が向上。
フェアウェイウッドとハイブリッドにおいては、ドライバー同等の初速とミスヒットに対する許容性を提供。

■ チタン製のクラウンとフェースを採用

VSTとの融合により、フェースのCT値※1をUSGAの規制値の極限まで近付けることに成功。
※1 CT(Characteristic Time)値=「ペンデュラムテスト」の衝突時接触時間から求めたヘッド特性時間。現行SLEルールの基準値ではCT値257usをルール上限としている。(以前のCOR(反発係数)基準値0.830相当)

【『Speedline SUPER LSドライバー 』 搭載テクノロジー】

■ エアロダイナミック(空力工学)に基づいたドライバー設計

空気抵抗を減らしてヘッドスピードをアップ、大きな飛距離を実現。

・クラウン側の整流効果
フェース上端からクラウンにかけてなだらかなカーブをデザインしたことで、
クラウン側のスイング時の空気の流れをスムースにし、空気抵抗を減少。

・ソール後部の整流効果
スカート部(ソール後部)の高さを抑え、ソール側のスイング時の空気の流れを
スムースにし、空気抵抗を減少。さらにヘッド低重心化を実現。

ヘッド形状とサイズ最適化により、
スイング時の無駄な動きが軽減するとともにヘッドスピードが向上。

【『Speedline SUPER LSドライバー /フェアウェイウッド 』搭載テクノロジー】
■ チューニング機能 「FASTfitアジャスタビリティ」

ヘッドをチューニングしてゴルファー一人ひとりの最適弾道を実現。
製品に同梱されている専用FASTfitトルクレンチを使い、ライ角、スト角、フェース角のチューニングが可能。

・ライ角は2度の範囲で調整することが可能。
・ロフト角は標準値からプラスマイナス1度の幅で調整可能。
・フェース角は標準値からオープン、クローズドそれぞれに1度の幅で調整可能。
・Speedline SUPER LS ドライバー、フェアウェイウッドは、製品同梱の専用スペーサーを使用することにより、クラブレングスを標準値から0.5インチ伸ばすことが可能。

【Adams Golf/ アダムスゴルフについて】

アダムスゴルフは、1987年、バーニー・アダムスによって米国テキサス州西部にて設立されたゴルフ用品メーカーです。1996年に発表した「タイトライズ」フェアウェイウッドの販売で大成功を収め、その後も様々な賞を勝ち取る先進的かつあらゆるスキルレベルのゴルファーにとって易しいゴルフクラブをはじめとする製品の開発を続けてきました。また、米国PGAツアーにおいてハイブリッドクラブの使用率第1位を誇っております。2012年3月、アディダスグループの一員となりました。

【TaylorMade Golf Inc.,/ テーラーメイド ゴルフ株式会社について】
TaylorMade Golf Inc.,(米国)は1979年の創立以来、最高品質のゴルフ用品を提供する世界のゴルフシーンにおけるリーディングカンパニーです。1998年にはアディダスグループの完全子会社となり、「アディダスゴルフ」ブランドのフットウェアおよびアパレルを中心としたラインナップも展開。2009年には「アシュワース」ブランドのアパレルを中心としたプロダクトを、そして2012年からは「アダムスゴルフ」のゴルフクラブを中心とした製品の展開を開始。日本では1986年から事業を開始し、現在はテーラーメイド ゴルフ株式会社として「テーラーメイド」、「アディダスゴルフ」、「アシュワース」に加え、「アダムスゴルフ」ブランドを展開。ツアープロを始め、あらゆるゴルファーのニーズに応える幅広い製品を提供し続けています。

【アディダスグループについて】
アディダスグループはスポーツ用品業界をリードする世界的な企業です。同グループが抱える「アディダス」、「リーボック」、そして 「テーラーメイド」を中心に幅広い製品を通して消費者のニーズに基づいた戦略的かつ相互補完的な発展を目指しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング