ザイリンクス株式会社、6 月 18 日に「Xilinx Solution Seminar」を開催

PR TIMES / 2014年6月17日 10時52分

ザイリンクスのアライアンス パートナーがザイリンクスの All Programmable ソリューションを活用した開発事例を紹介

ザイリンクス社の日本法人ザイリンクス株式会社 (東京都品川区、代表取締役社長サム ローガン) は、6 月 18 日 (水) にザイリンクス アライアンス プログラムのパートナー イベント「Xilinx Solution Seminar」を開催する。ザイリンクス アライアンス プログラムは、メンバーとして認証された各国の企業で構成される世界規模のエコシステムであり、ザイリンクスと共同で All Programmable テクノロジのさらなる発展を目指している。

ザイリンクスは、オープンなプラットフォームと規格を利用して、顧客のニーズを満たすためにザイリンクス アライアンス プログラムを構築し、長期的な成功に向けた取り組みを行っている。アライアンス メンバーは、IP プロバイダや EDA ベンダー、エンベデッド ソフトウェア プロバイダ、システム インテグレータ、ハードウェア サプライヤで構成され、Xilinx All Programmable ソリューションのさらなる発展に向けた様々な製品やサポートを用意している。本セミナーでは、各アライアンス パートナーが、Xilinx All Programmable ソリューションを活用した設計の生産性向上をもたらす開発事例を紹介する。

ザイリンクスのパートナー エコシステムおよびアライアンス担当のシニア ディレクターであるデーヴ トキッチ (Dave Tokic) は「All Programmable Solution は従来の枠を超えて、大きく可能性を広げています。それを最大限に活用する為には、効率的に設計することが重要です。ザイリンクス アライアンス プログラム メンバーが提供する最新の設計ソリューションは、多くのエンジニアの設計効率を向上させることが可能です。日本の多くの設計者の方に最新の情報をお届けする機会を設けられることを嬉しく思います」と述べている。

Xilinx Solution Seminarへの登録は、https://www.extra-web.net/xilinx/aps/ で受け付けている。

■Xilinx Solution Seminar 開催概要
主催 :
ザイリンクス株式会社

日時 :
6 月 18 日 (水) 10:00 ~ 17:30

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング