ad:tech tokyo公式チャンネル「ad:chan」が4月14日スタート/週1回マーケティング・コミュニケーションの最新情報をライブ配信

PR TIMES / 2020年4月6日 11時5分

4月はプリファード・ネットワークス富永 朋信氏、エステー鹿毛康司氏、博報堂 嶋 浩一郎氏などの登壇が決定。新型コロナウイルスに関連して支援を行っているマーケティング・ソリューション企業も募集中。

マーケティングの国際カンファレンスを多数企画・実施しているComexposium Japan(コムエクスポジアム・ジャパン)株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:古市優子)は、毎週1回程度、業界で活躍するマーケターをゲストに招いて関心の高いテーマに関するセッションなどのコンテンツをライブ配信するad:tech tokyo 公式チャンネル「ad:chan(アド・チャン)」を4月14日(火)よりスタートすることを発表します。



[画像: https://prtimes.jp/i/13647/90/resize/d13647-90-882978-0.jpg ]

チャンネル新設の目的は、社会そして生活者の急激な変化にマーケターがいち早く対応し、さらなる成長を遂げるための学びの機会を提供することです。2020年で開催12回目を迎えるアジア最大級のマーケティングカンファレンス「ad:tech tokyo」や、日本を代表する企業のマーケターたちが宿泊を伴いながら意見を交わし、情報をシェアする「Brand Summit」「Commerce Summit」などは、業界を鳥瞰的にとらえ、これまでの流れを把握するカンファレンス。そこに、ライブ配信の「ad:chan 」が加わることで、よりタイムリーかつ柔軟に最新情報を届けることができるようになり、マーケターの成長をさらに後押しできることとなります。
 4月の登壇として、プリファード・ネットワークス CMO 富永 朋信氏、エステー 執行役 鹿毛康司氏、
博報堂 執行役員 嶋 浩一郎氏などが決定。さらに、今回の新型コロナウイルス感染症の影響を受けた企業に対して、自社ソリューションの一定期間無償提供や事業サポートなどの支援を表明しているマーケティング・ソリューション企業の具体的な支援内容を紹介するライブ配信も予定。現在、登壇する10社を募集しています。
ライブ配信後、コンテンツは原則としてアーカイブ化(一部不対応)するとともに、ad:tech tokyo公式サイトにライブ配信の記事も随時アップしていきます。また、ライブ配信の視聴は無料。どなたでもご覧いただけます。

ad:chan (ad:tech tokyo 公式チャンネル)概要

スタート:2020年4月14日(火)
URL: https://www.youtube.com/channel/UCXTHe01iNrDmCsPKFQX5Mfg
視聴方法:無料にて視聴いただけます。
更新頻度:毎週1回予定/1コンテンツ30分程度
過去アーカイブ&次回予告: http://comexposium-jp.com/live/
主催:Comexposium Japan(コムエクスポジアム・ジャパン)株式会社

4月実施のライブ配信コンテンツについて

・4月14日(火)16:00~16:30 
「あなたの著書を読んできました ~最新マーケティング書籍 」
 ⇒『「幸せ」をつかむ戦略』 富永朋信(プリファードネットワークス)× 鹿毛康司(エステー)
・4月下旬実施予定
『エンゲージメントを高める音声コンテンツの本質』
 ⇒ 嶋 浩一郎(博報堂) ほか2名予定

マーケティング支援を行うソリューション企業の募集について

今回の新型コロナウイルス感染症の影響を受けた企業に対して、自社ソリューションの一定期間無償提供や事業サポートなどの支援を表明しているソリューション企業10社の支援内容を紹介するライブ配信を予定(4月下旬)。こうした状況が現認でマーケティング課題が生じた企業を支える、特別な支援プランを紹介していきます。登場時間は1社3分。現在協力いただける10社を募集しています(登壇無料)。
応募締切:2020年4月14日(火)18:00
応募フォーム: https://comexposium.wufoo.com/forms/p16g9h5i1qqptq9/
*ライブ配信に登場いただけるかどうかについては、応募後に連絡いたします。
*登場の可否に関するお問い合わせには回答いたしかねますので、何卒ご了承ください。

ad:tech tokyoについて

ad:techは世界の主要都市で開催される国際マーケティングカンファレンス。広告主、エージェンシー、ソリューションプロバイダー、メディアなど、各ジャンルのマーケターが集まる。日本では2009年に初開催し、2020年で12回目を迎える。アドテクノロジーにとどまらず、あらゆるテクノロジーが企業のマーケティングマネジメントにかかわるようになる中で、常に最先端の情報を届けている。
2020年は10月29日、30日、東京国際フォーラムにて行われる。
公式サイト: http://adtech-tokyo.com/ja/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング