キャップジェミニ、エンジニアリング&研究開発(ER&D)サービス分野においてZinnov社からリーダーシップの格付けを獲得

PR TIMES / 2019年6月10日 18時40分

レポートでは、デジタルエンジニアリングにより重点を置いて、ER&D市場の包括的概観と進化を続ける優先順位を提示



[画像1: https://prtimes.jp/i/25250/90/resize/d25250-90-842999-0.png ]


【2019年6月7日:パリ発】
キャップジェミニは本日、Zinnov社の格付けで、エンジニアリング&研究開発(ER&D)サービスの「Leadership(リーダーシップ)」の評価を得たことを発表しました。『Zinnov Zones 2019 ER&D Report』では40社近くのサービスプロバイダーに対する評価を実施、その中でキャップジェミニは、専門領域への特化性、研究開発(R&D)プラクティスの成熟性、イノベーション、顧客多様性、スケーラビリティが認められました。

今回のZinnov社のレポートでは、ER&D市場の包括的概観、ER&Dバイヤーたちの進化し続ける優先順位、サービスプロバイダーの機会について提示しています。レポートによると、キャップジェミニはあらゆるエンジニアリングにおいて「Expansive(広範囲)」かつ「Established(確立)」、及び以下を含む業界固有の能力で「Leadership(リーダーシップ)」の評価を得ました。


デジタル&シミュレーションエンジニアリング
人工知能&機械学習
プラットフォームエンジニアリング
航空宇宙産業
自動車&部品
コンピューター周辺機器&ストレージ
エネルギー&ユーティリティ
インダストリアルオートメーション
医療機器


キャップジェミニ、デジタルエンジニアリング&マニュファクチャリングサービス部門の最高責任者(CEO)Sanjay Salunkheのコメント:バリューチェーンのマルチディシプリナリー(多領域)なエンジニアリングならびに製造のケイパビリティとの統合 - インダストリアル企業が競争優位性を大幅に強化するには、かかる統合が今や不可欠です。私たちは、エンジニアリング&研究開発サービスに関する当社の深い専門知識がZinnovに認められたことをたいへん喜ばしく思っています。当社の奥深い専門知識は、自動車&部品、航空宇宙産業、ハイテク、医療機器などさまざまなセクターで現在進行中の主要な進化を、お客様が最大限に伸ばし活用するための支援を提供します。

Zinnov社、Partner & Practiceの責任者、Sidhant Rastogi氏のコメント:キャップジェミニは、市場において、またデジタルエンジニアリング&研究開発サービスにおけるリーダーたちの中で、強力なポジショニングを示し続けています。キャップジェミニは、市場の要求に沿って、IoT駆動のコネクテッドプロダクト、インダストリー4.0、スマートエンジニアリングなどさまざまなソリューションへの取り組みを通して、大規模かつグローバルな顧客基盤に対するキャップジェミニのコアバリュープロポジションを強化しています。キャップジェミニのデジタルエンジニアリング&マニュファクチャリングサービスは、その包括的なケイパビリティを活用して主要業界におけるエンドツーエンドの製品開発をサポートし、お客様から選ばれるデジタルエンジニアリングのための最適なパートナーとなって、キャップジェミニのリーダーシップの成長を支えています。

キャップジェミニ・グループは、デジタルエンジニアリングサービス、マニュファクチャリングサービスを通じて、お客様を30年以上サポートしてきました。キャップジェミニのデジタルエンジニアリング&マニュファクチャリングサービス(DEMS)は、物理世界とデジタル世界の融合に対して高まり続けるお客様のニーズに応えるためのエンドツーエンドソリューションの包括的ポートフォリオを提供します。キャップジェミニDEMSは、全世界で1万名を超えるエンジニアの力と、IOT、コネクテッドプロダクト、スマートエンジニアリング、そしてデジタルマニュファクチャリングのケイパビリティを1つにまとめます。
デジタルエンジニアリング&マニュファクチャリングサービス(DEMS)に関しては、以下をご参照ください。
https://www.capgemini.com/jp-jp/service/engineering-services/

レポート完全版は、以下よりご参照ください。
『Zinnov Zones 2019 ER&D Report』 https://www.capgemini.com/resources/capgemini-named-as-an-industry-leader-in-zinnov-zones-2019/?utm_source=pr&utm_medium=referral&utm_content=digman_none_none_pressrelease_none&utm_campaign=digitalmanufacturing_dems


[画像2: https://prtimes.jp/i/25250/90/resize/d25250-90-542308-1.jpg ]

キャップジェミニについて
キャップジェミニは、コンサルティング、テクノロジーサービス、デジタルトランスフォーメーションのグローバルリーダーとして、イノベーションの最前線に立ち、進化を続けるクラウド、デジタル及び各種プラットフォーム分野で、顧客のあらゆるビジネス機会に対応致します。キャップジェミニは、50年にわたり蓄積してきた優れた実績と業界固有の専門知識を基に、戦略から運用まで、弊社の一連のサービスを通じて、顧客企業が目指すビジネスビジョンの実現をご支援致します。キャップジェミニの信念は、「テクノロジーに関わるビジネス価値は人を通じて具現化される」ことであり、この信念こそが弊社の原動力となっています。
キャップジェミニは、世界40ケ国以上、20万人以上に及ぶチームメンバーで構成される多文化企業です。キャップジェミニ・グループ全体の2018年度売上は、132億ユーロです。

キャップジェミニ株式会社については、以下をご覧ください。
https://www.capgemini.com/jp-jp/
キャップジェミ二株式会社のソーシャルアカウント
Twitter: https://twitter.com/CapgeminiJapan
Facebook: https://www.facebook.com/CapgeminiJapan/
People matter, results count.


About Zinnov
Zinnov was founded in 2002, with presence in Bangalore, Gurgaon, Silicon Valley, and Houston. Since its inception, Zinnov has built in-depth expertise in Product Engineering and Digital Transformation. With a strong foundation in Research and Strategy Consulting they enable their clients to accelerate growth and create efficiencies through innovation, productivity, technology, networked economies and cost savings. They work with clients in the Software, Automotive, Telecom & Networking, Consumer Electronics, Storage, Healthcare, Financial Services & Retail, Semiconductor verticals in US, Europe, Japan & India.

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング