エス・バイ・エル初 賃貸住宅経営をトータルサポートする 新ブランド「St’LOUER(セントロイエル)」誕生 第1弾 2階建賃貸住宅新商品「elsis(エルシス)」10月20日(土)販売開始 

PR TIMES / 2012年10月15日 10時27分



エス・バイ・エル株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:荒川 俊治、以下エス・バイ・エル)は、賃貸住宅事業に本格的に参入する為、賃貸住宅ブランド「St’LOUER(セントロイエル)」(http://www.sxl.co.jp/products/apart/st_louer/)を新たに立ち上げ、その第1弾として、10月20日(土)より2階建賃貸住宅新商品「elsis(エルシス)」(http://www.sxl.co.jp/products/apart/st_louer/elsis/)を販売開始致します。

「St’LOUER(セントロイエル)」とは、「街(street)と暮らし(Life)に魅力(Louer/称賛)を添える。」をテーマにした、エス・バイ・エルがご提案するこれからの時代に求められる新しい賃貸住宅ブランドです。賃貸住宅経営をトータルにデザインすることをブランドコンセプトに、創業60年を超えるハウスメーカーとしての技術力、設計力、デザイン力及び、資産活用ネットワークにより、賃貸住宅が長く安定した資産価値となるような、オーナー様の賃貸住宅経営をサポート致します。

新ブランド「St’LOUER(セントロイエル)」の立ち上げに伴い、その第1弾として、2階建賃貸住宅新商品「elsis(エルシス)」を発売致します。
「elsis(エルシス)」は、「卓越した暮らし(Excellent Life)、憩いの場(Oasis)」をイメージした新商品で、敷地条件やご入居者に合わせてご提案できる、3つのプランニングスタイルをご用意しております。1.R TYPE(廊下タイプ)は、外階段と廊下を設けたスタンダードなタイプで、効率の良い敷地活用が可能です。2.K TYPE(階段タイプ)は、建物の中央部分に共用の階段室を設けて各住戸の玄関へ振り分けるタイプで、セキュリティの高い設計が可能です。3.J TYPE(重層タイプ)は、全ての住戸の玄関を1階に専用で設け、戸建感覚とプライバシーを重視した、ファミリー層にも人気の高いタイプです。
外観は、瀟洒な邸宅を思わせるオーセンティックテイスト、シャープで都会的な印象のスタイリッシュテイスト、優しい雰囲気を漂わせるエレガントテイストの3テイストを用意し、3つのプランニングスタイルと合わせて、多彩な外観バリエーションで展開致します。
構造は、高強度構造材「エンジニアリングウッド」と高い信頼性の接合金物で強い構造体を実現し、壁体内に空気を通す壁体内換気システムにより内部結露による腐朽を抑える、非常に耐久性に優れたSxL-Wood構法(換気付木造)を採用しております。
更に、賃貸住宅の大きな屋根を効率的に使用し収入の拡大を図る、大容量の太陽光発電システムの標準搭載やLED照明の設置、耐久性の高い仕様・部材の活用により、省エネルギーやメンテナンスに配慮した仕様となっております。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング