インターネット、モバイル・スマホ、ゲーム業界に特化した人材紹介サービス『ネットジンザイバンク』

PR TIMES / 2013年4月4日 9時23分

~業界最大級(オファー年収の8%以上)の個人求職者向けキックバック型転職支援サービスを展開~

総合人材サービスの株式会社セントメディア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大原茂)は、インターネット、モバイル・スマホ、ゲーム業界に特化した人材紹介サービス『ネットジンザイバンク』(http://www.netjinzaibank.jp)をスタートします。



総合人材サービスの株式会社セントメディア
インターネット、モバイル・スマホ、ゲーム業界に特化した人材紹介サービス『ネットジンザイバンク』(http://www.netjinzaibank.jp)をスタート
~業界最大級(オファー年収の8%以上)の個人求職者向けキックバック型転職支援サービスを展開~

総合人材サービスの株式会社セントメディア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大原茂)は、インターネット、モバイル・スマホ、ゲーム業界に特化した人材紹介サービス『ネットジンザイバンク』(http://www.netjinzaibank.jp)をスタートします。
インターネット、モバイル・スマホ、ゲーム業界では、エンジニア、デザイナー、ディレクターなどの職種にて、人材採用 及び 人材派遣・アウトソーシング導入を強化する動きはまだまだ堅調であり、慢性的な人手不足の状況にあります。転職市場全体の求人倍率が1.2倍の中、インターネット、モバイル・スマホ、ゲーム業界の有効求人倍率は3倍を超え、特にプラットフォーマー、SAPベンダーにおける優秀な人材の獲得競争はさらに激化し、国内に留まらず、海外でのリクルーティング活動、国内外での企業買収にまで発展しています。
『ネットジンザイバンク』は、前職の大手総合人材サービス企業にてメジャーサービスの立ち上げ実績のあるメンバー数名でプロデュースする新事業であり、これまで当グループにて立ち上げてきたカテゴリー特化型の人材サービスのノウハウもミックスし、日本のインターネット、スマホ・モバイル、ゲーム業界の進化に寄与できる人材を業界内にて適材配置することのみならず、他業界の優秀人材の流入、並びに、ビジネス戦闘力の向上で能力開発・人材育成することも含め、支援していく方針です。

■サービス概要
サービス開始にあたり、インターネット、モバイル・スマホ、ゲーム業界での就業を希望される方向けのサービスサイト『ネットジンザイバンク』(http://www.netjinzaibank.jp)を開設し、転職支援サービスへの個人求職者の登録受付を開始。サービスに登録した個人求職者にFaceTime、Skypeなどのビデオ通信ソフトウェアアプリケーションを介したキャリアカウンセリングを実施し、スキル、経験、希望を踏まえた上で、採用企業に対し、条件に合った個人求職者の紹介を行います。個人求職者のサービス利用は無料。採用企業は、入社が決定した時点で、入社決定者の年収の35%を紹介手数料としてお支払いいただきます。また、入社が決定した個人求職者には試用期間あけにオファー年収の8%以上のキックバック 及び 外部研修サービスの無料提供の権利付与を行います。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング