【ホテルオークラ神戸】「食と健康セミナー&ランチ」 ダイエットや糖尿病予防に効果的と話題の“食べる順番療法”で更に健康に 2012年12月9日開催

PR TIMES / 2012年11月6日 16時31分



株式会社ホテルオークラ神戸(所在地 神戸市中央区、代表取締役社長 西本克彦)では、糖尿病の予防・食事療法などを研究している大阪府立大学教授 今井佐恵子先生を講師に招き「食と健康セミナー&ランチ」を開催いたします。
ホテルオークラ神戸では“ようこそ、からはじまる幸せ Make your Happiness & wellness”を合言葉に、ホテルとしてのサービス、とりわけホテルオークラが自信を持っておすすめするお料理を通して、お客様の心と身体の健康・充実、ひいては幸せのお手伝いをしたいと全館を上げて取り組んでおります。その一環として、ホテルオークラ神戸内にあるカルチャーサロン・クラッセでは、糖尿病食事療法の指導および研究を行っている大阪府立大学教授 今井佐恵子先生を講師に招き、「食と健康セミナー&ランチ」を開催いたします。セミナーではダイエットや糖尿病予防に効果があると話題の“食べる順番療法”や生活習慣病予防についてお話いただだきます。セミナー後は、今井先生推奨の食材や調理法、“食べる順番療法”に基づき、野菜をたっぷり使用した前菜2品にはじまり、魚料理のメインディッシュなど総料理長 中田肇が工夫を凝らした特別コースメニューをご用意します。
詳細は次のとおり。

■カルチャーサロン・クラッセ 特別講座「食と健康セミナー&ランチ」イベント概要
1.日時:2012年12月9日(日)セミナー 11:30a.m.~ ランチ 12:30p.m.~

2.料金:一般 ¥7,500 ホテル会員 ¥7,000
*ご案内の料金にはセミナー、お料理、税・サービス料が含まれております。

3.予約・問い合わせ先:
カルチャーサロン・クラッセ TEL.078-333-4301(直通)受付/平日10:00a.m.~5:00p.m.

4.講師:今井佐恵子 (大阪府立大学教授)
<講師プロフィール>
京都市生まれ。
管理栄養士、農学博士、日本糖尿病療養指導士、日本病態栄養学会評議員、
大阪府栄養士会理事。
同志社女子大学家政学部食物学科卒業、西陣病院に管理栄養士として勤務。
2003年京都府立大学大学院にて農学博士を取得。現在大阪府立大学地域保健学
域総合リハビリテーション学類栄養療法学専攻教授。大学で管理栄養士の教育に
携わりながら、梶山内科クリニックにおいて糖尿病食事療法の指導及び研究を行い、
数多くの論文を発表している。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング