ケーブルテレビ事業者様向けJ:COM IP-VOD サービス対応 加入者認証・認可センターの運用を開始

PR TIMES / 2013年7月24日 15時58分

アイテック阪急阪神株式会社(本社:大阪市福島区、社長:浜田真希男)は、株式会社ジュピターテレコム(以下 J:COM)が8月1日から提供を開始するIP-VOD サービスに対応した「加入者認証・認可センター」の運用を開始します。

リリースはこちら → http://itec.hankyu-hanshin.co.jp/pdf/press20130724.pdf

「加入者認証・認可センター」では、J:COM が提供するIP-VOD サービス「milplus(みるプラス)」の加入者
の認証・認可機能をクラウドサービスとしてご提供いたします。本センターをご利用いただくことにより、弊社加入者管理システム「CatManager」の契約・課金機能とシームレスに連携することができます。また、CatManager 以外の加入者管理システムとの連携も可能です。

本サービスは、ケーブルテレビでIP-VOD に対応する標準インタフェース規格の「TV Everywhere サービス運用仕様JLabs SPEC-026 1.0版」に準拠しています。

ケーブルテレビ事業者様は、本センターをご利用いただくことにより、J:COM IP-VOD サービス導入コスト
の削減及び短納期でのサービス開始が可能となります。

アイテック阪急阪神株式会社は、今後、全国80局以上のシステム導入実績と3年以上のクラウドサービスの運用実績をもって、本サービスの拡大を進めてまいります。

■サービスに関する詳細
CatManager ホームページをご参照ください。 http://www.cat-manager.com/

■問合せ先
アイテック阪急阪神株式会社
マルチメディア事業本部 営業部 大阪営業2課
担当:東谷、湯本
TEL :06-6347-0384  Mail:cat-info@cat-manager.com

■会社概要
アイテック阪急阪神株式会社 http://www.itec.hankyu-hanshin.co.jp/
阪急阪神東宝グループのIT 事業会社としてグループ企業の情報インフラを支えるとともに、社会システム
事業、インターネット事業、医療システム事業、ソリューション事業、システム開発受託事業及び技術サービ
ス事業の6 つの事業展開を通して社会の発展に貢献しています。


発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング