全国21,000店舗でクリスマスチャリティー募金を実施

PR TIMES / 2013年11月15日 14時2分

11/16(土)、17(日)の2日間、100円以上の募金でオーナメントをプレゼント

イオンは、11月25日(月)から12月25日(水)までグループの店舗やイオンのショッピングセンター専門店など全国21,000店舗で「クリスマスチャリティー募金」を実施します。



2005年にイオンモール株式会社が始めた「クリスマスチャリティー募金」は、今ではグループ各社に参加の輪が広がり、多くのお客さまにご協力いただいています。

今年は、「イオン 幸せの黄色いレシートキャンペーン」イメージキャラクター・伊勢谷友介氏が活動する一般社団法人リバースプロジェクトを通じて、東日本大震災の復興支援に役立てられます。具体的には、宮城県東松島市の仮設住宅にお住まいの方々へ、交流の場と時間を提供するコミュニティスペース作りに活用されます。

また、「エコ&ドネーション」がテーマの「SPECIAL 10 WEEKS!」第3週の11月16日(土)、17日(日)には、株式会社リバースプロジェクトがデザインしたハンドベル型オーナメントを、100円以上の募金をしていただいたお客さまにプレゼントします。カラフルなデザインでクリスマスを彩るオーナメントは、適切に管理された森林の木材と古紙配合100%の厚紙から作られており、使用しているインクや印刷方法も環境負荷の低いものです。


イオンは、地域のお店がお客さまと社会をつなぐ架け橋となれるよう、これからもさまざまな活動に取り組んでまいります。


【クリスマスチャリティー募金について】
1.実施期間:11月25日(月)~12月25日(水) ※オーナメントのプレゼントは11月16日(土)、17日(日)の2日間
2.実施店舗:全国21,000店舗
 (全国の「イオン」「マックスバリュ※沖縄エリア除く」「KOHYO」「マルナカ」「イオンスーパーセンター」
 「イオンモール」、SC専門店など)
 ※一部店舗では、11月16日(土)、17日(日)のオーナメントのプレゼントは実施しません。
3.贈呈先:一般社団法人リバースプロジェクト


【一般社団法人リバースプロジェクトについて】
一般社団法人リバースプロジェクトは、東日本大震災発生直後から現在に至るまで、継続的にさまざまな支援活動に取り組んでいます。企業のCSR活動に関心が高い伊勢谷友介氏と復興支援活動をはじめ、さまざまな活動を通じて地域に貢献したいというイオンの想いが一致したことから、このたび「クリスマスチャリティー募金」を通じて協働することとなりました。


以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング