青森県産りんご使用のホット地産果汁飲料 「青森ぬくもりんご」発売

PR TIMES / 2012年9月25日 17時5分



■株式会社JR東日本ウォータービジネス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石戸谷 隆敬)は、2012年10月30日(火)、青森県農村工業農業協同組合連合会(本部:青森県弘前市、代表理事会長:越田 栄秋)と共同企画開発した、エキナカ限定発売のホット地産果汁飲料「青森ぬくもりんご」を発売します。
■青森県産りんご果汁50%使用、りんごのほど良い甘さと生姜エキスが、寒い冬に体も心も温めます。
■エキナカ自販機“acure(アキュア)”のSuica-POSデータ(時間帯別売上データ)をもとに、午後から夜の帰宅時間帯に「リラックスニーズ」と「あったまりたいニーズ」を満たす商品です。

●商品名
「青森ぬくもりんご」

●容量・容器
280ml・ペットボトル

●価格
140円(税込)

●販売箇所
JR東日本のエキナカ自販機“acure(アキュア)”、
NEWDAYS等

●発売日
2012年10月30日(火)

●商品コンセプト
よりあったまりたい時のHOT果汁飲料
自動販売機の販売データを参考に、午後から夜の帰宅時間帯にリラックスニーズで買われる、ほどよい甘さの嗜好性の高い「ホット果汁飲料」です。

●商品特徴
青森県産りんご果汁50%と生姜エキスを使用
青森県産のりんご果汁を、ホット果汁飲料としては贅沢に果汁50%使用しており、りんごのほどよい甘さと味わいをお楽しみいただけます。また「あったまりたい」ニーズを満たす為に、生姜エキスを加え、りんご果汁との絶妙なバランスが特徴です。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング