ハワイ生まれの“クア・アイナ”が、JALホノルル線の機内食として登場! KUA‵AINA × JAL “クア・アイナ for Resort”の提供開始

PR TIMES / 2013年8月26日 10時52分

2013年9月1日(日)より

株式会社フォーシーズ(東京都港区南青山 代表取締役社長:淺野 幸子)のグループ会社で
カジュアル業態の外食事業を展開する株式会社FOURSEEDS FOODS EXPRESS(フォーシーズ・フーズ・エクスプレス)
(本社:東京都港区南青山 代表取締役社長:齊藤 竜太郎)が
運営する、ハワイアンテイストのグルメバーガー&サンドウィッチレストラン「クア・アイナ」は、
この度、JALとコラボレーションし、羽田発ホノルル線のエコノミークラスの機内食として、
コラボレーションメニューの提供を9月1日(日)より開始いたします。



「クア・アイナ」は、ハワイ、オアフ島のノースショア、ハレイワに本店を構え、現在ではホノルルやイギリス・ロンドンにも展開している
ハワイ生まれのグルメバーガー&サンドウィッチレストランです。
世界的なレストランガイド「ザガットサーヴェイ」ではハンバーガー部門No.1に輝くなど、
「クア・アイナ」のおいしさは世界的に高い評価をいただいています。

この度のJALとのコラボレーションは、“クア・アイナfor Resort”と称し、
羽田発ホノルル線のエコノミークラスの機内食としてご到着前の朝食にご提供します。
 クア・アイナ店舗でも人気の、ベーコン・レタス&トマトサンドウィッチ(BLTサンドウィッチ)を、
JALのホノルル線オリジナルメニューとして再現いたしました。
風味豊かなカリカリベーコンと甘みのあるローストオニオンがのったメゾンカイザー社製のバンズに、
みずみずしいグリーンリーフレタスとトマトをお客さまがお好みで挟んで作るサンドウィッチです。

ハワイ生まれのクア・アイナオリジナルのサンドウィッチで、ハワイ到着前のリゾート気分を盛り上げてみてはいかがでしょうか。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング