仮想通貨取引のGMOコイン:毎週1回 BTC スプレッドが100円台まで縮小 スプレッド大幅縮小チャレンジを開始

PR TIMES / 2019年3月28日 17時40分

 GMOインターネットグループのGMOフィナンシャルホールディングス株式会社の連結会社で、仮想通貨交換業を営むGMOコイン株式会社(代表取締役社長:石村 富隆、以下GMOコイン)は、「仮想通貨FX BTCスプレッド大幅縮小チャレンジ」を3月29日(金)より開始いたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/30257/93/resize/d30257-93-191124-0.png ]

■スプレッド大幅縮小チャレンジ
[概要]
毎週1回仮想通貨FXにてBTCのスプレッドが100円台まで縮小されます。
※例外あり

[実施時間]
毎週金曜日 19:00 ~ 19:30(30分)
※祝日を除く
※当社の都合により、予告なく時間を変更する場合がございます。

[詳細]
https://coin.z.com/jp/corp/about/campaign/201903-01.html

[注意事項]
・本プログラムは当社の都合により、予告なく変更または終了する場合がございます。
・相場急変時やその他外部要因等により、流動性が著しく低下した時には上記に提示されたスプレッド以外のスプレッドとなる場合がございます。
・本プログラムのスプレッドは固定されたものではございません。

【GMOコイン株式会社】(URL: https://coin.z.com/jp/
会社名   GMOコイン株式会社
所在地   東京都渋谷区桜丘町20番1号 渋谷インフォスタワー
代表者   代表取締役社長 石村 富隆
事業内容  仮想通貨の交換・取引サービスの提供
資本金   17.58億円(準備金含む)
登録番号  関東財務局長  第00006号(仮想通貨交換業)

<GMOコイン株式会社について>
 GMOコイン株式会社は2016年10月に、GMOインターネット(東証一部上場)グループの仮想通貨による投資の機会を提供する部門として設立され、2017年9月には、金融庁の仮想通貨交換業に登録されました。GMOインターネットグループで培われたIT関連事業および金融事業における知見と豊富な金融実績を活かし、堅牢なセキュリティと管理体制のもと、仮想通貨のお取引ができる環境をご提供しています。GMOコインは、安心No.1の仮想通貨交換業者を目指すとともに、仮想通貨業界の発展に貢献してまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング