各業界で活躍するトップクリエイターの創り出す、これまでにない 「ハイブリッドYOSAKOI」情報解禁!

PR TIMES / 2014年7月4日 9時36分

“エンターテインメント外食企業”を掲げるダイヤモンドダイニングが高知県で『よさこい祭り』に参加!

株式会社ダイヤモンドダイニング(本社:東京都港区)は、高知県観光特使である弊社代表取締役社長・松村厚久の故郷である高知市で行われる「よさこい祭り」に特別編成チームで参加いたします。 上記にあたり、総合プロデューサーに株式会社リンクアップ代表取締役CEO 小田吉男氏をむかえ、各業界で活躍するトップクリエイターを招集、よさこいという伝統ある文化と最新のポップカルチャーを融合した「ハイブリッドYOSAKOI」というコンセプトを実現。これまでにない万全のビジュアル・アピールをご提供致します。



               ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
                      
                      コンセプトは
                   “ハイブリッドYOSAKOI”≫

               ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

よさこいという伝統ある文化と最新のポップカルチャーを融合! 増田セバスチャン、RAM RIDER、 TEMPURA KIDZ、ボカロ楽曲を使用し、 新進気鋭のクリエイターを起用 よさこいに参加するにあたって、高知の方々に楽しんで 頂くと共に、自らも楽しむ事を目指すため、 最新のポップカルチャーを取り入れつつ、伝統も大切にしたいと思い、 上記のコンセプトに決定致しました。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇   デザイン   ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

≪衣装≫ 全部で3パターンをご用意!


ハイブリッド・最新のポップカルチャー”というよさこい祭りへのコンセプトをヴィジュアル化し、
ポップな水玉をベースにした元気あふれるデザイン仕様となりました。

≪地方車≫
移動式サーカスをイメージ。ポップカルチャーの要素 を取り入れ、隊列後方に従い、よさこいテイストを 織り交ぜたグラデーションになる仕様を予定。
踊り手も観客も見るだけでHAPPYになれる地方車を予定しております


【アーティスト・アートディレクター増田セバスチャン】
「HARAJUKU KAWAii」カルチャーの第一人者。
きゃりーぱみゅぱみゅのMVの美術を担当するなど、 自身もアーティストとしてN.Y.で個展を開催。

「移動式サーカス的なHAPPY感とよさこいのパワーを融合してカラフルなチームに なってもらえればと思ってます。地方車のデザインもお楽しみ!」

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング