~グランビスタ ×「札幌国際芸術祭2014」連携事業~『竹村真一 触れる地球』展及び記念講演会開催のお知らせ

PR TIMES / 2014年7月18日 14時20分

展示会:2014年7月23日(水)~2014年9月16日(火)、記念講演会:7月23日(水) (於:札幌グランドホテル)

株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都中央区、代表取締役社長:須田貞則)は、当社が取り組む共有価値創造活動「Shaping the Global Future(シェーピング ザ グローバル フューチャー)」の一環として、「札幌国際芸術祭2014」(期間:2014年7月19日~9月28日)の活動をオフィシャルパートナーとして支援しています。
その一環として、当社の経営する札幌グランドホテル(札幌市中央区、総支配人:秋月清二)の1階「グランビスタギャラリー サッポロ」にて、2014年7月23日(水)から9月16日(火)までの期間、『竹村真一 触れる地球』展を開催することを決定いたしました。



この展覧会は、竹村真一氏の提唱する地球時代の新たな「人間学」やITを駆使した環境問題への取り組みと、札幌国際芸術祭2014のテーマである「都市と自然の関係」と非常に親和性のある内容となっており、この連携事業を通して、札幌市内各所で開催されるプログラムとともに「人間と自然が共生する新しい都市」“札幌”をアピールし、札幌国際芸術祭2014を盛り上げてまいります。また、展覧会の開催初日には、竹村真一氏による記念講演会とレセプションの開催も予定しています。
全国に「地域一番館」として存在する施設を多数経営する当社は、今後も「地域の価値で、未来を変えていく。」という企業ステートメントのもと、地域から社会や人々の生活をより豊かにする文化や概念を見いだし、世の中に発信していきます。

<展覧会 開催概要>

展覧会名: 竹村真一 触れる地球 展
開催期間: 2014年7月23日(水)~9月16日(火) ※無休
時間: 11:00~19:00 ※2014年9月16日(火)のみ17:00まで
入場: 無 料 

内容: 「触れる地球」とは、地球温暖化や台風・津波の発生過程、渡り鳥の移動など、生きた地球の姿をリアルタイムに体感できるデジタル地球儀です。手でまわして裏側を見たり、「虫メガネ」で地球上のさまざまな場所にズームインしたり衛星の眼で地球を探索することで、楽しみながら地球のダイナミズムに触れることができます。
------------------------------------------------------------------------------------------------

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング