『ガーデニングアドバイザー認定試験』(日本生活環境支援協会)の12月開催日程のお知らせ

PR TIMES / 2015年10月9日 16時28分

資格取得後は、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。

日本生活環境支援協会(東京都港区高輪4-23-6 ハイホーム高輪708)が生活における技術の各スキルの水準がある一定以上であることを認定するものです。



[画像1: http://prtimes.jp/i/14144/94/resize/d14144-94-786629-1.jpg ]



日本生活環境支援協会では、生活における技術の各スキルの水準の向上、各スキルの社会的地位の確立を目標に、資格認定制度を実施しております。各スキルを利用する企業、現場において要求される基本的な技術を十分理解した上で、用途や目的に応じて、技術の有効活用を行うことができる人材の育成を目的としています。

[画像2: http://prtimes.jp/i/14144/94/resize/d14144-94-159448-2.jpg ]



ガーデニングアドバイザーとして基本的なガーデンデザインの知識・技術・技能を有していることを認定します。ガーデニングの基礎知識、花木の種類、植栽プラン、ガーデンの設計・施工、管理の方法などについて出題されます。資格取得後は、自宅やカルチャースクールなどで講師活動ができます。


【試験概要】


[表1: http://prtimes.jp/data/corp/14144/table/94_1.jpg ]



【試験実施日程】


[表2: http://prtimes.jp/data/corp/14144/table/94_2.jpg ]



インターネットを利用して実施される本試験は、全国各地、自宅からでも受験でき、忙しい社会人や主婦の方も挑戦しやすい試験となっています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング