1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

村口史子と総合用具提供契約を締結!

PR TIMES / 2013年2月4日 17時1分

あらゆるフィールドで活躍する村口プロをテーラーメイド ゴルフがサポート

テーラーメイド ゴルフ株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:菱沼信夫)ではこの度、1999年に賞金王に輝き、現在はツアー解説やレポーターとして活躍する村口 史子(むらぐち ふみこ)と総合用具提供契約を締結。2013年度より、『テーラーメイド』、『アディダスゴルフ』ならびに『アシュワース』を使用していきます。東京都出身の村口史子(46歳)は、1990年春にプロテストに合格。同年「いすゞレディースカップトーナメント」でツアーデビューを果たすと、翌年6月には「サントリーレディスオープン」で初優勝を獲得、同年8月には「anクィーンズカップ」で2勝目を記録しました。



1999年には、「ヤクルトレディースゴルフトーナメント」、「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」で2週連続優勝を達成、「新キャタピラー三菱レディース」では自己初となる年間3勝目を記録し、初の賞金女王の座に輝いています。その後、2004年の国内女子ツアー最終戦を最後に、ツアー競技引退を表明、近年はツアー解説やレッスン番組、雑誌など多方面で活躍しています。

今回の総合用具提供契約に伴い、村口史子は次のように述べています。「先進性のあるテーラーメイドのクラブやアディダスゴルフのシューズをはじめとした素晴らしいギアを使用させていただけることに加え、スポーティ且つ機能的でありながら上品さと女性らしさを兼ね備えているアシュワースのウェアを着用できることを大変うれしく思っています。現在はプロアマや講演会などで、多くのアマチュアゴルファーの方と接する機会があるので、カラフルなカラーも多いアシュワースのウェアを着用して、その製品の良さやゴルフの楽しさを多くの方に伝えていきたいと思っています。」

テーラーメイド ゴルフ株式会社では今回の契約締結に伴い、村口史子を『アシュワース』を代表するプレーヤーとして「テーラーメイド」、「アディダスゴルフ」に加え、「アシュワース」ブランドを通してさらなるブランドならびに認知拡大を図っていきます。


契約アイテム

【テーラーメイド】

・ゴルフクラブ(ウッド及びアダムスゴルフ ハイブリッドクラブを含む11本)
・ボール
・キャディバッグ
・その他アクセサリー(キャップ、グローブ、ヘッドカバー、傘、タオル)

【アディダスゴルフ】
・フットウェア

【アシュワース】
・アパレル全般
・その他アクセサリー(ベルト・ソックス含む)


村口史子プロのプロフィールとこれまでの主な戦績

【村口 史子】
生年月日 1966年8月30日(46歳)
出身地 東京都

【主な戦績】
通算7勝、賞金王1回
1991年6月 「サントリーレディスオープン」優勝
1991年8月 「anクィーンズカップ」優勝
1995年10月 「雪印レディース東海クラシック」優勝
1997年7月 「リゾートトラストレディス」優勝
1999年5月 「ヤクルトレディースゴルフトーナメント」優勝
1999年5月 「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」優勝
1999年8月 「新キャタピラー三菱レディース」優勝

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング