ーテーラーメイド-アディダスゴルフ契約プロー S・ギャラハー、『R1 ドライバー』で9年ぶり2勝目!

PR TIMES / 2013年2月6日 9時26分

~アディダスゴルフ軽量フットウェア『adizero Tour』が勝利をサポート!~

テーラーメイド ゴルフ株式会社(本社:東京都江東区/代表取締役社長:菱沼信夫)では、同社が展開する 「テーラーメイド-アディダスゴルフ」契約のステファン・ギャラハーが1月31日~2月3日に開催された欧州男子ツアー第6戦、「オメガドバイデザートクラシック」(開催場所:エミレーツGC/UAE)にて、自身9年ぶりとなるツアー2勝目を獲得しました。




初日と3日目にそれぞれ2つのイーグルを奪取し、最終日を首位で迎えたギャラハーは、前半にボギーが先行する苦しいプレーを展開。その中、『R1ドライバー』を駆使して後半には再び勢いを取り戻し、16番で渾身のイーグルを奪取すると、そのまま後続を振り切り、通算22アンダーで今季初勝利を飾りました。

足元は、ツアーシューズとしてはアディダスゴルフ史上最軽量となる『adizero Tour』がギャラハーのプレーをサポート。2004年の「ダンヒルリンクス選手権」における勝利以来となるツアー通算2勝目を演出しました。

今回の勝利により、『R1ドライバー』が欧州男子ツアー初勝利、世界では早くも4勝目を記録。また、『adizero Tour』も欧州男子ツアーにて初勝利を記録するなど、「テーラーメイド-アディダスゴルフ」製品が、世界のツアーにおいて勝利に大きく貢献しています。

ステファン・ギャラハー 使用スペック*1

ドライバー: 『R1 ドライバー』(ロフト:12°/フェースアングル:OPEN2°/弾道調整:トゥ8g、ヒール3g)
フェアウェイウッド:『ROCKETBALLZ TOURフェアウェイウッド』(17.5)
ハイブリッド:『Adams, ツアープロトタイプ』(21.0)
アイアン:『Tour Preferred MB アイアン』(#3-PW)
ウェッジ:『TP xFT ウェッジ』(60)
フットウェア:『adizero Tour』(アディゼロツアー/ アディダスゴルフ)
*1:使用スペックに関しては一部、市販モデルとは仕様が異なる場合があります。


■ 「R1 ドライバー」

『R1ドライバー』は、1ヘッドでゴルファーが必要とするコアロフトを全て網羅し、最適弾道を提供するドライバー。テーラーメイドが新たに導入する進化したロフト調整機能の搭載により、8°~12°の一般的なロフトバリエーションを全て網羅。スタンダードポジション10°の設定で±2°の可変領域、12ポジションを実現しました。またホワイトカラーに斬新なオレンジカラーとトライアングルデザインを組み合わせた独創的なクラウンデザインは圧倒的な存在感を演出すると同時に、トライアングルゾーンがターゲットラインを明確にすることで、より正確なショットに貢献します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング