1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

三井住友銀行がオンライン営業システム 「bellFace(ベルフェイス)」を導入

PR TIMES / 2021年9月17日 16時15分

個人顧客を対象に bellFace を用いたオンライン面談を開始

 オンライン営業システム「bellFace(ベルフェイス)」の開発・販売事業を行う、ベルフェイス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中島 一明、以下「ベルフェイス」)は、 株式会社三井住友銀行(頭取 CEO:高島 誠)が、個人顧客を対象にオンライン営業システム「bellFace」を活用したオンライン面談を開始することをお知らせします。



[画像: https://prtimes.jp/i/33891/96/resize/d33891-96-4e01f9056fff6c4357c0-0.png ]


 同行のオンライン面談は、bellFace を用い、資産運用や住宅ローンに関するご相談を承る無料のサービスです。本サービスにより、行員への運用相談等が時間や場所を選ばず可能となり、いつでもどこでも店舗同様のサービスを受けられるようになります。
新型コロナウイルス感染症拡大に対しても、非対面でのご相談を承ることで、お客さまの罹患リスクの軽減にも繋がります。

 また同行は、さらなるDX化を実現するため bellFace の導入に加え、株式会社セールスフォース・ドットコムが提供する顧客管理(CRM)「Salesforce」との連携を行うアプリケーション「bellFace for Salesforce」を活用し、顧客接点~顧客管理まで、シームレスなオンライン化を実現します。

 ベルフェイスは、顧客本位のスムーズかつ安全な接続、対面を超える商談体験をオンラインで提供し、金融業界のDXを加速させるべく、今後とも企業や行政を支援してまいります。

■bellFace(ベルフェイス)とは
 チームで売上を最大化するオンライン営業システム「bellFace」は、アプリインストールやURL 発行などの事前準備が不要で、電話とPC・スマートフォンを使って、簡単に資料や画面の共有ができるオンライン営業システムです。ネットが苦手なお客様にも快適にご利用いただけるため、特にリテール営業でのご利用に適しています。
 商談の映像や会話が記録され、それをチームで共有・分析ができることで、営業組織のスキルの向上やマネジメントの効率化を図れることが最大の特徴です。契約後は専任のカスタマーサポートが利用定着まで支援いたします。
 またセキュリティ国際規格 ISO27001(ISMS) 認証を取得し、厳格なセキュリティ基準に則って運用をおこなっているため、大手企業や行政、金融機関等の導入実績も多数ある、安全なシステムです。

サービスサイト: https://bell-face.com/reason/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング