ソニー・エクスプローラサイエンス「夏休み特別企画」第1弾 スマトラ島 世界遺産の森を守る活動について学ぼう

PR TIMES / 2014年7月10日 12時58分

7月26日(土)WWFジャパン主催「わいるどアカデミー+(ぷらす)」イベントを開催

 ソニーの体験型科学館「ソニー・エクスプローラサイエンス」(東京都港区台場1-7-1メディアージュ5Fでは7月26日(土)、環境保全団体「WWFジャパン」の主催によるイベント「わいるどアカデミー+(ぷらす)『紙とお菓子はスマトラ産?~熱帯の森とつながるわたしたちのくらし~』」を開催いたします。



 私たちの生活に欠かせない紙、そしてお菓子ですが、それらを利用することが世界の森林破壊につながっている可能性があることをご存知でしょうか?
 このイベントでは、WWFジャパンのスタッフから身近な紙製品やお菓子の原料とインドネシア・スマトラ島の熱帯雨林の関わりについてお話をうかがい、スマトラ島で実施している森林保全活動についてご紹介いただきます。
 今年の夏休みは、身近な生活と地球環境の関わりについて考えてみませんか?


【イベント概要】
◆日時
 2014年7月26日(土) 14:00~16:00(開場13:30)
◆主催
 WWFジャパン(公益財団法人世界自然保護基金ジャパン)
◆内容
 第1部…身近な紙の文房具やお菓子の材料について、WWFスタッフと一緒に考えます。
 第2部…WWFが実施しているインドネシア・スマトラ島での活動についてWWFスタッフからご説明します。また、スマトラ島での取り組みに関連したソニーの社会貢献活動をご紹介します。
◆会場
 ソニー・エクスプローラサイエンス内「サイエンスシアター」
◆参加費
 無料(別途入場料大人500円、小人300円が必要)
◆募集要項
 ソニー・エクスプローラサイエンス ホームページ(http://www.sonyexplorascience.jp)から申込
 応募締切り:2014年7月17日(木)
※応募者多数の場合には厳正なる抽選の上、7月22日(火)着で当選者に参加証を発送。
※年齢制限はありませんが、小学生以下のお子様は必ず保護者が同伴いただきますようお願いいたします。


【お願い】
レクチャーのため、参加1組につき、身近な紙製品(ノート、メモ帳など)と好きなお菓子(市販品)をひとつずつ、ご持参ください。

※イベント開催のため、サイエンスシアターで毎週末開催のサイエンスショー「サイエンスバトラー」ならびに「サバイバル○×クイズ」、3D映像の上映は終日休止とさせていただきます。


【WWFジャパンについて】

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング