1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

おまたせしました!菅平高原スノーリゾート 2023年11月25日早期オープン!人工造雪機導入で過去最速のオープン

PR TIMES / 2023年11月24日 19時45分

オープンからすぐ使える!NSDキッズプログラムのシーズン券も同時に利用可能!

菅平高原スノーリゾートを運営する菅平旅客索道協会の幹事会社、株式会社ハーレスキーリゾート(所在地:長野県上田市菅平高原、代表取締役社長:佐藤芳暢)は、菅平高原スノーリゾートのスノーシーズンのオープンを2023年11月25日(土)で決定したことをご報告いたします。
日本で初めての導入となる(※)フランス製の人工造雪機4台を導入し、9月半ばから雪造りを始め、当初2023年の10月21日オープンを予定しておりましたが、マシントラブル等で造雪が遅れ、現在までオープンを延期しておりました。
しかし、マシン整備や24時間体制で造雪作業を続け、コースに滑走が可能な雪を整備できましたので、2023‐2024シーズン「菅平高原スノーリゾート」のシーズン幕開けとなります。
(※)造雪機メーカーMND社確認



[画像1: https://prtimes.jp/i/31800/97/resize/d31800-97-aa83f0a984d229d21cb0-15.jpg ]

◆オープンコース
オープンするコースは菅平高原スノーリゾートのファミリーコース(裏太郎ゲレンデ)で、オープン時のコース幅は5m~10m、全長450mを予定し、継続的な造雪でコース幅の拡大と雪の厚みをつけ、安定したコースに仕上げていきます。
https://sugadaira-snowresort.com/

◆人工造雪機
人工造雪機は人工的に「氷の粒」をつくることができます。機械コンテナの中にある製氷機の壁に水を撒き、氷状になったタイミングで壁から氷を削り落とし、ホースでコースへと降り積もらせます。自然雪と比べて解けにくいため、外気温が氷点下にならなくても雪を造ることが可能です。
[画像2: https://prtimes.jp/i/31800/97/resize/d31800-97-3150d5bc95c171d07d59-13.png ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/31800/97/resize/d31800-97-eccfd04c175b4a70a4d5-14.png ]


【菅平高原スノーリゾート(長野県 上田市)】
◆全60コースのビッグゲレンデ!
菅平高原スノーリゾートは、首都圏からのアクセスも良く、最寄りICから30分と利便性が高いスキー場です。また、全国最大規模のコース数を誇り、サラサラのパウダースノーを味わえる非圧雪エリアやしっかりと整備された滑りやすいコースなどバリエーション豊かなスキーリゾートです。
[画像4: https://prtimes.jp/i/31800/97/resize/d31800-97-293484cc9c93262dbdf0-0.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/31800/97/resize/d31800-97-4f6d10de66670bbca554-2.jpg ]


◆スキーデビューに最適!豊富なスクール数と高いインストラクターのレベル
スキーと言えば「菅平」といっても過言ではない、菅平高原には多くのインストラクターが所属しています。
また、毎日整備されたバーンは初めてスキーをするお子様には最適な環境です。
[画像6: https://prtimes.jp/i/31800/97/resize/d31800-97-1376d34155230875418c-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/31800/97/resize/d31800-97-0e96c82ae000da1535e9-6.jpg ]


◆スキーだけじゃない!胃袋も満たされる、食の菅平高原!
ゲレ食はもちろん、菅平高原の中心街には和食居酒屋や屋台風エスニック料理のお店などスキー以外の楽しみ方もあります!
[画像8: https://prtimes.jp/i/31800/97/resize/d31800-97-e29b6feec9c0fe271b17-7.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/31800/97/resize/d31800-97-fa6a02ff8a95f45bfe09-8.jpg ]


◆早期OPEN用リフト券のWEB販売を開始!
早期OPENのリフト券は、午前券と午後券の販売のみとなり、特設ホームページよりご購入が可能です。
https://sugadaira-snowresort.com/earlyseason/
※早期OPEN中は入場制限がございますので、WEBでリフト券をご購入下さい。

・菅平高原スノーリゾート 早割りシーズン券
11月30日までの期間中、お得なシーズン券を販売しています。ぜひご利用ください!
販売ページ:https://sugadaira-snowresort.com/seasonpass/
[画像10: https://prtimes.jp/i/31800/97/resize/d31800-97-fb2e50cb1a28fcbc4927-13.jpg ]


◆オープンからすぐ使える!NSDキッズプログラムの利用が可能!
菅平高原スノーリゾートでは、早期営業期間中でもNSDキッズプログラムのシーズン券が利用可能です。

NSDキッズプログラムではウィンタースポーツに触れる接点となる為、はじめにリフトICカード発行手数料1,500円をお支払い頂くだけで、長野県、群馬県、新潟県、岐阜県、滋賀県、宮城県の12スキー場どこでも何回でも利用できる、小学生以下リフトシーズン券を提供しております。また、用具のシーズンレンタルなども企画し、ご家族で大自然と一体となった素晴らしいウィンタースポーツを体験頂く企画を行っております。
申込締切:2023年12月15日まで
※リフトICカード発行手数料1,500円が申込時に必要となります。
※先着数量限定です。お早めにご応募ください。

NSDキッズプログラム【公式】:https://www.nippon-ski.jp/kids/
ニュースリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000090.000031800.html
[画像11: https://prtimes.jp/i/31800/97/resize/d31800-97-1c314290acc130826e87-9.jpg ]


◆菅平高原スノーリゾート(ハーレスキーリゾート エリア)営業情報
・営業期間
早期営業:2023年11月25日(土)~2023年12月8日(金)
通常営業:2023年12月9日(土)~2023年3月31日(日)  
※早期営業期間中はシーズン券でのご利用はできません。(NSDキッズプログラムは利用可能)
※期間内運休あり
※雪の状況により営業期間を変更する場合があります。

・営業時間
早期営業:9:00~12:30 / 11:30~15:00
通常営業:8:30~16:30
※早期営業期間中は、混雑時に限り入場を制限させていただく場合があります。

・リフト料金
早期営業:4,400円(午前・午後)※1日券の販売はございません。
通常営業:5,400円(大人1日)※うえだ菅平割期間中は4,400円

◆アクセス
車:上信越自動車道 上田菅平ICより約30分
電車:しなの鉄道 上田駅より路線バスにて1時間
・問い合わせ
https://sugadaira-hare.com/

◆日本スキー場開発株式会社について
長野県6カ所、群馬県1カ所、岐阜県1カ所 計8スキーリゾートとレンタルショップ複数店を運営。
非日常的な時間と空間を演出することにより、一人でも多くの方に自然の素晴らしさ、ウィンタースポーツの楽しさを味わって頂くことを最大の使命としています。
https://nippon-ski.jp/
本社所在地:長野県北安曇郡白馬村大字北城6329-1

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

記事ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

デイリー: 参加する
ウィークリー: 参加する
マンスリー: 参加する
10秒滞在

記事を最後まで読む

次の記事を探す

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください