待ってました!スシロー名物!『三貫盛り祭』開催!!フェア商品全5種・15貫食べても800円(+税)※!(※本フェア商品3貫盛り5種の合計価格となります。一部店舗では価格が異なります。)

PR TIMES / 2020年9月30日 12時15分

さらに、“スシロー史上最大級”のえびを使用した「店内仕込の特大えびフライ」が同日より全国の店舗に登場!<10月2日(金)より全国のスシローにて期間限定販売>

 株式会社あきんどスシロー(本社:大阪府吹田市、代表取締役社長:堀江 陽)は10月2日(金)より、フェア商品全15貫を全て食べても800円(+税)※でお楽しみいただける、スシローが開催するフェアの中でも特に人気の高い『三貫盛り祭』を全国のスシローにて期間限定で開催いたします。(※本フェア商品3貫盛り5種の合計価格となります。一部店舗では価格が異なります。)



[画像1: https://prtimes.jp/i/49164/97/resize/d49164-97-254093-0.jpg ]

 スシローでは、「うまいすしを、腹一杯。うまいすしで、心も一杯。」という理念のもと、『すしで、笑おう』というメッセージを発信しています。このような状況下だからこそ、当社のおすしをお客様に召し上がっていただくことで、少しでも笑顔になっていただきたい、おすしでお腹も心も一杯になっていただきたいという思いを込めております。

 今回の『三貫盛り祭』の「本鮪3貫盛り」300円(+税)は、赤字覚悟の商品で、鮪の王様「本鮪」の“大とろ”、“中とろ”、“赤身”を一度に味わえる大変お得な一皿です。甘みのある脂がたまらない“大とろ”、脂と赤身のバランスが絶妙な“中とろ”、そして、まぐろ本来の旨みを味わえる“赤身”をご堪能いただけます。また、「サーモン3貫盛り」150円(+税)はスシローで人気のサーモンネタを一皿に集めた商品で、定番でシンプルな“サーモン”、皮目を炙った“焼とろサーモン”、脂のり抜群の“とろサーモン”と、異なる3つのサーモンの食べ比べができるサーモン好きにはたまらない一皿です。そして、「軍艦3貫盛り」100円(+税)は人気の“ねぎまぐろ”と“いくら”に加え、絶妙な甘みとねっとりした食感が特徴の“甘えび”のバリエーション豊富な3つの軍艦商品が一皿でお楽しみいただけます。

 さらに今回は、新たな組み合わせの3貫盛り商品も登場いたします。「天然生えび3貫盛り」は歯ごたえも甘みも違う3種の天然えびを一皿で食べ比べできます。えび本来の濃厚な甘みとねっとりした食感が楽しめる定番の“生えび”、プリプリとした食感がたまらない“赤えび”、ねっとりとした甘みが特徴の“甘えび”を取り揃えました。「いか3貫盛り」は歯ごたえや甘みの違いが堪能できる一皿で、定番の“いか”に加えて“真いかみみ”、“やりいか姿”の3貫をお楽しみいただけます。

 お腹も心も大満足な『三貫盛り祭』は、対象の商品全15貫を全て食べても800円(+税)※と大変お得なフェアです。お持ち帰りもできますのでお店でもご自宅でも豪華でお得な3貫盛り商品をぜひお楽しみください。

==========================================================
【『三貫盛り祭』商品一覧】

[画像2: https://prtimes.jp/i/49164/97/resize/d49164-97-251836-1.jpg ]

■商品名:「本鮪3貫盛り」
■発売日:10月2日(金)~
■価 格:300円(+税)
(左から)大とろ・中とろ・赤身


[画像3: https://prtimes.jp/i/49164/97/resize/d49164-97-556279-2.jpg ]

■商品名:「サーモン3貫盛り」
■発売日:10月2日(金)~
■価 格:150円(+税)
(左から)とろサーモン・焼とろサーモン・サーモン


[画像4: https://prtimes.jp/i/49164/97/resize/d49164-97-455593-3.jpg ]

■商品名:「天然生えび3貫盛り」
■発売日:10月2日(金)~
■価 格:150円(+税)
(左から)赤えび・甘えび・生えび


[画像5: https://prtimes.jp/i/49164/97/resize/d49164-97-310622-4.jpg ]

■商品名:「いか3貫盛り」
■発売日:10月2日(金)~
■価 格:100円(+税)
(左から)やりいか姿・真いかみみ・いか


[画像6: https://prtimes.jp/i/49164/97/resize/d49164-97-837679-5.jpg ]

■商品名:「軍艦3貫盛り」
■発売日:10月2日(金)~
■価 格:100円(+税)
(左から)ねぎまぐろ・いくら・甘えび


3貫盛りのお持ち帰りセットも登場!

[画像7: https://prtimes.jp/i/49164/97/resize/d49164-97-425335-6.jpg ]

■商品名:「3貫盛りセット」
■発売日:10月2日(金)~
■価 格:800円(+税)


※一部店舗では品目・価格が異なります。
※商品はなくなり次第終了となります。
※写真はイメージです。
※状況により営業時間の変更がございます。
==========================================================

東海エリアでご好評いただいた商品が、ついに全国のスシローに登場!!
 これまで東海エリアの店舗限定で販売していた、驚きのサイズ感のジャンボなえびフライが全国のスシローに登場します。ここまで大きいえびフライだからこそ、ぷりっぷりのえびの美味しさを余すことなく十分に感じることができます。店内で揚げたえびフライは、えびのプリっとした食感と、甘みが口いっぱいに広がります。タルタルは、玉ねぎや大根のピクルス、たまごをたっぷりと使用しており、店内で仕込むこだわりの自家製ソースです。ぜひ、自家製タルタルをたっぷりと絡めてお召し上がりください。
[画像8: https://prtimes.jp/i/49164/97/resize/d49164-97-342542-8.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/49164/97/resize/d49164-97-224123-7.jpg ]

■商品名:「店内仕込の特大えびフライ」
■発売日:10月2日(金)~
■価 格:480円(+税)
※写真はイメージです。
※一部店舗では品目・価格が異なります。
※一部店舗では取り扱いがございません。


バイヤーのこだわり
【えびの目利き】
 スシローには、約40年、昭和・平成・令和と3つの時代を通して、旨いえびを求めて世界中を飛び回り、えびを見極め続けたまさに“スシローのえび博士”がいます。“うまいすし”をお客様にご提供するため、日々えびと向き合っています。
------------------------------------------------------------------------------------------------------
 スシローでは“うまいすし”を届けるために、様々なネタの知識に精通したバイヤーたちがいます。スシロー全店で1日に平均約16万皿※も売り上げる「まぐろ」はもちろん、「はまち」といった人気ネタや、加工・物流工程を見直し納得できるネタを追及し続けている「えび」など、バイヤーたちが実際に目利きし、食べて、納得したネタをお客様にご提供しています。こうしたプロフェッショナルといえるバイヤーたちがいるからこそ、スシローでは“うまいすし”をお客様にご提供することができています。
(※2018年10月~2019年9月実績。【まぐろ・上赤身】が対象。)


==================================================
《『安全・安心の取り組み』について》
スシローでは、皆様に安全・安心にお食事いただくために徹底した手洗い、消毒・清掃などを行っています。
詳しい取り組みは下記HPをご覧ください。
https://www.akindo-sushiro.co.jp/umaisushiwo_anzenni
==================================================


------------------------------------------------------------------------------------------
[画像10: https://prtimes.jp/i/49164/97/resize/d49164-97-318019-9.jpg ]

『SUSHIROAD』第3話公開中!!
『ミスター味っ子』『将太の寿司』でおなじみのグルメ漫画の巨匠・寺沢大介が描く、完全オリジナル漫画『SUSHIROAD(寿司道)』が特設HPにて公開中です。回転すしのストーリーを、ぜひこの機会にご覧ください。
■特設サイトURL: https://www.akindo-sushiro.co.jp/sushiroad/
▶第4話は10月15日(木)公開予定
[画像11: https://prtimes.jp/i/49164/97/resize/d49164-97-841872-10.jpg ]

------------------------------------------------------------------------------------------

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング