研究開発現場でのイノベーション創出や特許調査を 支援する製品を高機能プラスチック展で紹介

PR TIMES / 2014年3月26日 15時16分

素材分野における製品・技術開発のスピードや品質の向上をサポートす る製品を初出展。帝人による製品の評価結果もセミナーでご紹介。



サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、2014 年4月16 日(水)から18 日(金)にかけて東京ビッグサイトで開催される「第3 回 高機能プラスチック展」(以下「本展示会」)に出展することをお知らせいたします。

軽量化、環境負荷低減、金属代替素材など、様々な視点から注目を集める最先端の樹脂・プラスチックの研究開発現場では、より高機能な複合材料の開発といった課題を発見し、それらを実現するための技術開発を効率よく行うことが求められています。
本展示会は、高機能樹脂やエンジニアリングプラスチックの成形・加工から材料技術に至るまで、あらゆるプラスチック技術の専門展です。サイバネットでは、プラスチックを始めとする素材分野で製品・技術開発のスピードや品質の向上をサポートする2 製品を出展いたします。いずれも本展示会では初めてのご紹介となります。

イノベーションを生み出す環境作りを支援するソリューション「Goldfire」は、あらゆる業界の膨大な技術情報の中から価値のある情報を素早く整理・表示し、研究や開発に携わる方々のイノベーション創出につなげます。また、特許出願を視覚的に支援するクラウドサービス「R&D Navi」は、そのアイデアの新規性を可視化することで、現場の素早い意思決定を促します。

今回の出展では、両製品の概要と主な機能をデモや導入事例を交えてご紹介いたします。さらに、会場内特設ホールの「出展社による製品・技術セミナー」では、帝人株式会社 知財部門担当者をお招きし、研究・開発現場の利用を想定したR&D Navi の評価結果をご紹介いたします。また、Goldfire については、化学・素材分野におけるGoldfire の導入・活用事例を交えて、概要と機能をご紹介いたします。

さらに、本展示会と同時開催する「第24 回 ファインテックジャパン」にて、「フラットパネルディスプレイAOIソリューション」として生産から開発に役立つ製品、技術をご紹介しています。ぜひお立ち寄りください。

=================================================
出展概要
=================================================

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング