レストランkazahana「東欧スイーツブッフェ」開催<3月2日~4月7日の土日祝限定>

PR TIMES / 2013年2月19日 19時7分

~ 本場ヨーロッパのスイーツで、優雅なTEA TIMEを ~

 京都東急ホテル(京都市下京区、総支配人 福島節雄)、レストランkazahana(ロビー階)では3月2日~4月7日の土日祝限定で、春恒例の『スイーツブッフェ』を開催致します。今年のテーマは「東欧&ヨーロッパ」。美味しいスイーツやカフェで有名なウィーンやドイツ、チョコレートの本場スイスなどから多彩な美味しさを取り揃えました。



スイーツ大国であるヨーロッパ。フランスをはじめ、様々なお菓子達が歴史とともに育まれ、世界中で愛されています。中でも、スイーツ好きのハプスブルグ家のお膝元であるウィーン地方は「ザッハトルテ」をはじめ様々なスイーツやカフェで有名な地域。ウィーンの人々は午後に「ヤオゼ(Jause)」と呼ばれるおやつの時間を設け、コーヒーとお菓子をゆったりと楽しむ習慣があります。

 この「ヤオゼ」をイメージし、ウィーンをはじめとするヨーロッパ各地からパティシェが厳選したスイーツ達を、ゆったりと楽しめるブッフェに仕上げました。カレーや日替わりのパスタ、サンドイッチ、ラクレットチーズコーナーなど軽食類も充実し、遅めのブランチにも最適。ヨーロッパの香りを感じながら、優雅な午後のひとときをお過ごしください。詳細は以下の通りです。


■■■ レストランkazahana「東欧スイーツブッフェ」の概要 ■■■
【日時】2013年3月2日~4月7日 14:30~16:00 ※土日祝限定
【場所】レストランkazahana(B1F)
【料金】大人 2,500円
    小人 1,500円
    幼児  800円
【内容】「東欧」をテーマにしたスイーツブッフェ(下記参照)
     軽食(カレー・パスタなど)
     *ソフトドリンク付

【スイーツ(一例)】

「ドイツ」
・ブラックフォレスト:チョコクリームとチェリーをサンドし生クリームで包んだケーキ。
・アップルシナモンタルト:ドイツのりんごタルト。ザクザクした食感が楽しい。
・トッペントルテ:ドイツ版レアチーズケーキ
「ウィーン」
・リンザタルト:アーモンド&シナモン風味のタルト。クランベリージャムがたっぷり。
・ザッハトルテ:濃厚なチョコレートでコーティングされた代表的なチョコレート菓子。
 たっぷりの生クリームと一緒に食すのがおすすめ。
・クリームシュニッテン:ウィーン版ミルフィーユ
「スイス」
・キャロットタルト:シロップ漬けのにんじんがたっぷり入ったタルト菓子。
・ベルナーステゥーブル:スイスのドーナツ。うずまき型と独特の食感が特徴。
・チーズシュニッテン:スイスのチーズスフレ
「リヒテンシュタイン」
・クグロフ:マリーアントワネットが愛した、クグロフ型と呼ばれる帽子の形をした
 スイーツ。典型はマーブルケーキ ほか


◎「東欧スイーツブッフェ」のご予約・お問い合わせは◎

    京都東急ホテル レストランkazahana(直)075-341-2787

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング