【カクテルに関するアンケート調査】自宅で市販のカクテルを飲む人は、カクテル飲用者(全体の4割強)の6割弱。好きなカクテルは「カシスオレンジ」がトップ

PR TIMES / 2014年4月2日 9時38分

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『カクテル』に関してインターネット調査を実施し、2014年3月1日~5日に11,801件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/18802/

──<< TOPICS >>────────────────────────────────
■カクテル飲用者は全体の4割強、女性や低年代層で多い傾向。「月に1日以下」が3割弱。店で飲む人はカクテル飲用者の6割強、自宅で飲む人は6割弱
■好きなカクテルは「カシスオレンジ」(51.8%)が最も多く、「ジントニック」「モスコミュール」「ソルティ・ドッグ」「カルアミルク」「スクリュードライバー」「カシスソーダ」などが続く
───────────────────────────────────────────



◆カクテルの飲用状況、飲用シーン
カクテルの飲用者は43.5%で、「月に1日以下」が29.2%みられます。カクテル飲用者は女性や低年代層で多く、女性20代では6割弱を占めます。カクテルは「バーや居酒屋など、店で飲む」が61.2%、「自宅で、市販のカクテルを飲む」が55.5%です。女性30・40代では「自宅で、市販のカクテルを飲む」が各6割で、店で飲む人より多くなっています。また、頻度が月2~3日以上の層では、自宅で市販のカクテルを飲む人が7~8割にのぼります。

カクテルを飲むシーンは「食事中」「飲み会」が各3~4割で上位2位、以下「外食するとき」「リラックスしたい」「食事の後」「気分転換したい」「パーティやイベント」などが続きます。「食事中」「同性の友人・知人などと飲む」は女性や低年代層で多くなっています。飲用頻度が『週1日』『週に2~3日』『週に4~5日』の層では、「リラックスしたい」「気分転換したい」「寝る前」などが多くなっています。また、週に4~5日以上と頻度が高い層では「飲み会」の比率が低くなっています。


◆好きなカクテル
好きなカクテルは「カシスオレンジ」(51.8%)が最も多く、「ジントニック」「モスコミュール」「ソルティ・ドッグ」「カルアミルク」「スクリュードライバー」「カシスソーダ」などが各2~3割で続きます。「カシスオレンジ」「カルアミルク」などは女性や低年代層で多い傾向です。「ジントニック」「ジンライム」は男性高年代層で多く、「ジントニック」は男性40代以上で1位にあがっています。

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング