なんぼや インドネシアへ進出、東南アジアに待望の1号店をオープン!!

PR TIMES / 2020年8月25日 15時45分

あらゆるステークホルダーへ人生を変える価値を提供し、一人ひとりが「らしく、生きる。」世界の実現を目指すバリュエンスグループのグループ企業であるバリュエンスインターナショナルリミテッド(本社:中華人民共和国 香港特別行政区 、代表取締役社長:六車 進)は、ブランド買取専門店「なんぼや」の香港に続く海外2拠点目として、インドネシアへ新店をオープンしたことをお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/20761/98/resize/d20761-98-425947-2.png ]



インドネシアにおけるブランド買取市場の成長を牽引し、日本発の買取サービスの普及を目指す

バリュエンスインターナショナルでは、昨年12月にシンガポールに現地法人を設立後、東南アジアへのアプローチを本格化し、現地法人と連携したインドネシア・ジャカルタでの「なんぼや」出店に向けて準備を進めてまいりました。今回、新型コロナウィルスの影響により現地においても困難な状況下での出店準備が余儀なくされておりましたが、8月24日(月)の開店を判断、このたび待望のオープンを迎えました。

アジアでの存在感を高める昨今のインドネシアでは、富裕層の増加、SNSの流行などにより高級品への投資意識が高まる傾向にある一方で、ブランド品の買取を専門とする事業者はほとんどありません。さらに外資規制の厳しさから同国への日系企業の進出は少なく、日本発のブランド買取専門店の出店は当社が初となります。※当社調べ

この度の出店を布石に、地球にやさしく賢い、なんぼやの買取サービスの普及を促進し、インドネシアの持続可能な経済成長の一助となることを目指してまいります。


インドネシア店概要


なんぼや インドネシアハントゥア店は、首都ジャカルタの政治・経済の中心部でもある中央ジャカルタにオープン。親日家が多くコミュニケーション力も高いインドネシアでは、お客様とモノとの想いに寄り添う「なんぼや」の買取スタイルを生かしつつも、インドネシア特有の文化や伝統を取り入れたサービスをお客様に提供してまいります。また現地スタッフは、インドネシア伝統の布地「バティック」を使用したオリジナル制服を着用。インドネシアらしい明るさや温かみのある制服でお客様をお迎えします。 今後はSNSやWeb施策などを通じてブランド認知の拡大を図り、同国内でのさらなる展開を目指します。

■店舗名:NANBOYA Indonesia Hang Tuah(なんぼやインドネシアハントゥア) 店
■オープン:2020年8月24日(月)
■場所:TRIO Building(Jl. Kebon Sirih No.63, RT.4/RW.2,Kb. Sirih, Kec. Menteng, Kota Jakarta Pusat, DaerahKhusus Ibukota Jakarta 10340)
■営業時間:11:00 ~ 19:00(現地時間)
※現地での時間短縮営業要請を受け、当面の間は平日10:00 ~ 18:00、土曜10:00 ~ 16:00(日曜休業)
■買取ジャンル:ブランド品(バッグ、時計)
■対応言語:インドネシア語、英語
■Instagram:@nanboya.id
[画像2: https://prtimes.jp/i/20761/98/resize/d20761-98-157420-1.jpg ]



なんぼや 概要

日本国内に70店舗以上、海外では香港に1店舗を展開するブランド買取専門店。ヒトとモノとの思い出を大切にしながら、不要なモノを捨てるのではなく、リユースすることで、地球にやさしく、そしてより賢く有意義なライフスタイルを提案。
・オフィシャルサイト: https://nanboya.com/
[画像3: https://prtimes.jp/i/20761/98/resize/d20761-98-148560-3.jpg ]


バリュエンスインターナショナルリミテッド( https://www.valuence.inc/international/)
・設立:2015年10月1日
・代表取締役社長:六車 進
・本社所在地:7F&8F, Nathan Hill, 38 Hillwood Road, Tsim Sha Tsui,Kowloon, Hong Kong
・事業内容:ブランド品、貴金属、宝石等の買取・販売

バリュエンスホールディングス株式会社 ( https://www.valuence.inc/
・証券コード:9270
・設立:2011年12月28日
・代表取締役社長:嵜本 晋輔
・本社所在地:東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス28階
・事業内容:グループ全体の経営・マネジメント強化、戦略立案・策定、企業価値の最大化

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング