Supershipの「Ad Generation」、アドフラウド対策の強化と広告取引の透明化の推進に向け、TAGのCertification Authority IDを国内SSPで初取得

PR TIMES / 2020年7月16日 14時40分

Supershipの「Ad Generation」、アドフラウド対策の強化と広告取引の透明化の推進に向け、TAGのCertification Authority IDを国内SSPで初取得

Supership株式会社(以下、Supership)のパブリッシャー向けアドプラットフォーム「Ad Generation(アドジェネレーション)」は、WebメディアおよびアプリメディアにおけるRTB取引の透明性を高めるとともにアドフラウド排除への対策を強化するため、アメリカの認証機関Trustworthy Accountability Group (以下、TAG) のメンバーシップに加入し、Certification Authority ID(以下、認証ID)を取得いたしました。
これまで認証IDは大手海外SSPのみ保有しておりましたが、国内SSPにおいて認証IDの発行を受けたのは「Ad Generation」が初となります。



[画像: https://prtimes.jp/i/26286/99/resize/d26286-99-651519-0.png ]


TAG は、不正な広告トラフィックの排除やマルウェア対策などを通じ、デジタル広告業界の透明性を高めるため、全米広告業協会(4A's)、全米広告主協会(ANA)、およびネット広告業界団体のInteractive Advertising Bureau(IAB)により結成された、デジタル広告業界唯一の情報共有分析機関(ISAO)です。

「Ad Generation」ではこれまでも、IAB Tech Labが策定した「ads.txt/app-ads.txt※」へのいち早い対応など、深刻化するアドフラウドの排除や広告取引の透明性を高めるための取り組みを積極的に進めてまいりました。
このたびTAGより取得した認証IDを「Ad Generation」の広告配信時に使用することで、デジタルサプライチェーン全体において「Ad Generation」による広告取引が識別しやすくなります。
さらに、「Ad Generation」ではIAB Tech Labが2019年7月に新たに公開した「SupplyChain object※」、「sellers.json※」への対応も開始しております。

Supershipは、今後も、「Ad Generation」において、媒体社や広告主のニーズにあわせ、運用型広告における課題に取り組むことで、媒体社の広告収益の向上と透明性の高い健全な広告配信に貢献してまいります。

※仕組みについては以下の通りです。

ads.txt/app-ads.txt
パブリッシャーが、広告枠の販売を許可しているSSPやアドネットワークについて記述したads.txt/app-ads.txtを設置することで、DSPがその情報を参照し、リスト内のSSP/アドネットワークとマッチしないインベントリの売買を排除して不正な広告取引を防止することができる仕組みです。
SupplyChain object
プログラマティック広告の入札リクエスト時に、拡張領域としてSupplyChain objectを追加することで、広告取引に関与するすべての事業者の情報を記録・開示できる仕組みです。
Sellers.json
パブリッシャーからads.txtで提供された情報と、SSPからSellers.jsonで提供された情報を照合することで、適切な媒体であるかをDSPや広告主が判断することができる仕組みです。


【Ad Generationについて】 https://supership.jp/business/adgeneration/
「Ad Generation(アドジェネレーション)」は、楽しく、自由につかえる、パブリッシャー向けアドプラットフォームです。国内外の主要な広告配信事業者とのパートナーシップにより、広告の自動最適化配信や、収益レポートの一元管理を行うことで、広告収益最大化と広告運用コスト削減を支援します。
“制約なくご利用いただけるアドサーバー”という設計思想に基づき、パブリッシャーのニーズに合わせた自由度の高い広告配信設計が可能なうえ、ヘッダービディングへの対応など、最新のアドテクノロジーとサービスにより国内大手パブリッシャーを中心にスマートフォンアプリ/ウェブにおける最大規模の導入シェアを誇ります。

【Supership株式会社について】 https://supership.jp/
Supership株式会社は、デジタル広告、データコンサルティング、VR事業など、データとテクノロジーを活用した事業を展開するデータテクノロジーカンパニーです。
様々なスタートアップの共創体であるSupershipホールディングス株式会社の中核企業として、データとテクノロジーの力で世の中の解像度をあげていき、新たな価値をパートナーとともに共創していきます。
所在地 :東京都港区虎ノ門一丁目17番1号 虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー27階
事業内容 :デジタルトランスフォーメーション事業(マーケティングテクノロジーサービス、データテクノロジーサービス)
代表者 :代表取締役社長CEO 大朝 毅

<本サービスに関する問い合わせ先>
Supership株式会社 Ad Generation サポート担当
E-mail:adg-info@supership.jp
※導入方法や詳細については、Ad Generation サポート担当までお問い合わせください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング