株式会社ベクトルの子会社「Starbank(スターバンク)」、 スマホを活用したオーディションプラットフォーム事業へ参入

PR TIMES / 2014年12月2日 12時51分



総合 PR 会社の株式会社ベクトル(本社:東京都港区、代表取締役社長:西江肇司、東証一部:6058、以下ベクトル)は、子会社株式会社 Starbank(代表取締役:堀井 優、以下 Starbank)にて、エンタメ業界のオーディションや仕事を通して、エンタメ業界を目指す人と、業界関係者(芸能プロダクション、広告代理店、その他企業等)をマッチングするオーディションプラットフォーム「スターバンク」(URL:https://starbank.jp/)を 2014 年 12 月 2 日(火)にオープンします。

これまでモデルやタレントを目指す人がオーディションや仕事を応募する際、毎回紙の履歴書やコンポジ(芸能活動を行う上での宣伝素材)を用意し、郵送などを行う必要がありました。また、時間やお金をかけて各種素材を作成しても、その内容を業界関係者に閲覧してもらえる機会は非常に少ないという状況がありました。 同様に主催者・依頼主側も、紙資料での選考に多くの手間が発生する等、予算やジャンルなど希望の条件にあったモデルやタレントに気軽に仕事を依頼できる環境が整っておりませんでした。

「スターバンク」は、エンタメ業界に特化したオーディションや仕事を通じてモデル・タレント等の個人と業界関係者・企業等を WEB 上でよりカジュアルにマッチングするプラットフォームです。
モデル・タレント等の情報は、『e コンポジ』として全て電子化されるため、エンタメ業界を目指す人は、一度プロフィール情報をスターバンク上に登録するだけで、様々なオーディションや仕事に簡単にエントリーすることが可能です。主催者・依頼主側もいつでもオーディションや仕事情報を登録・掲載することができ、選考も WEB 上で行うことができるので、時間と手間を大きく省くことができます。加えて、芸能プロダクションの所属有無問わず、豊富なデータベースから希望の条件にあったモデルやタレント等を検索することが可能です。

また、スターバンクではエンタメ業界を目指す人のためのスペシャルコンテンツを定期的に発信してまいります。第 1 段として、「GirlsAward」とコラボレーションした史上最大級のスマホオーディション開催し、「スターバンク」上でエントリー受付を実施いたします。

ベクトルでは、エンタメ業界での活動幅も活かし、「モノを広める」カンパニーとして、モノを広める際のお客様のご要望に応えられるサービスをグループ全体で展開強化してまいります。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング