全世界27,000人の旅行者が投票 ナイトライフのための最高の都市は、ニューヨーク! アジアからは、バンコクが10位にランクイン

PR TIMES / 2012年12月17日 11時44分



不眠症に悩まされている人も、ただ夜のお出かけが大好きな人も―オンラインホテル予約サイト世界最大手のHotels.com(R)(本社:アメリカ合衆国テキサス州、代表取締役社長:デイビット ロシェ)が最近行った調査によると、最高のナイトライフのために訪れるべき都市はニューヨークであることが分かりました。
全世界の27,000人を対象にナイトタイム・エンターテインメントに関する調査を行った所、世界中を旅する旅行者は、ニューヨークを第一位に、ギャンブラーの楽園であるラスベガスを第二位に、そしてロンドンを第三位に選出しています。

1位、2位はアメリカでしたが、トップ10中の6都市にはヨーロッパから選ばれています。ロンドン、パリ、バルセロナ、ベルリン、アムステルダムとマドリードが名を連ねたのに加え、ロサンゼルスとアジアから唯一ランクインしたバンコクもトップ10を飾っています。

Hotels.comのアリソン・クーパーは、「ニューヨークとラスベガスはいつでも旅行者に素晴らしいアドベンチャーを提供してくれます。そして、世界中の旅行者にとってヨーロッパ各都市の多様性は、ヨーロッパの都市を魅力的でエキサイティングなものにしているのではないでしょうか。ベルリンのクラブ、水上レストランとコーヒーショップ文化のあるアムステルダムや、小さなくつろげるバーやライブハウスのあるパリなど、ヨーロッパ大陸では数多くの様々な経験をすることができるのです。」とコメントしています。


■Hotels.comについて
Hotels.com (http://jp.hotels.com) は、国際的ホテルチェーンからオールインクルーシブリゾート、B&Bまで、世界の約155,000軒の施設予約と情報提供を行う世界最大手のオンライン宿泊予約サイトです。業界最多の宿泊施設を提供するサイトの1つでもあり、顧客へのベストプライスの提示、セール、お得情報やプロモーションの提供を行っています。そして、ニュースレターによる割引特典や事前セール情報などの最新情報も提供しています。また実際に宿泊されたお客様によるユーザーレビュー700万件の情報を参考に予約の検討ができます。また、10泊すると1泊無料となる特典プログラム「Welcome Rewards」は世界85,000軒以上から選ぶことができます。価格保証プログラムを採用しており、別サイトでより安い料金が提示されている場合、その差額を払い戻します。また、日本語版サイト、または日本語によるカスタマーサービスセンターを通じてホテルを予約も可能です。モバイルおよびタブレット用アプリはhttp://jp.hotels.com/otoku-joho/mobile_jp/ よりダウンロードでき、外出先からも20,000軒の直前割引情報を確認することができます。受賞歴もある世界の主要都市にあるホテル宿泊料金の調査「Hotels.com Hotel Price Index」は一年に2度発行され、今年で9年目を迎え、現在31ヶ国版で提供しています。
Hotels.com Japanの公式アカウント一覧:
-Facebook: http://www.facebook.com/Hotels.comJapan
-Twitter: http://twitter.com/Hotels_com_JP
-YouTube: http://www.youtube.com/user/HotelsComJapan
Hotels.comはオンライン旅行会社の世界最大手Expedia Inc. (NASDAQ:EXPE)の子会社です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング