「8/5(日) こべっこランド 中高生プログラム」紙を使ったドレス作りとファッションショーに挑戦!

PR TIMES / 2012年7月27日 10時19分



 株式会社ワールドは、8月5日(日)、神戸市総合児童センター(通称:こべっこランド)が主催する中高生プログラムとして「ドレス作りandファッションショー“ファッションのパワーを体験”」を実施します。

 こべっこランドでは、新たな自分発見の場として、この夏、初めて中高生を対象にクッキング・造形・音楽・ファッションなどプロから学ぶ8つのプログラムを開催します。
ワールドでは、昨年11月にこべっこランドで開催された職業体験プログラム「KOBEはたらキッズ」でも、プロのデザイナーが指導する「デザイナー体験」を行っており、それに続いて実施するものです。
 今回の内容は、プロのデザイナーからデザイン画の基礎を学び、6名編成の5チームに分かれて、神戸ファッション専門学校の学生ボランティアの皆さんと一緒にクラフト紙を使って世界に一つだけのドレス作りに挑戦、ファッションショーで完成したドレスを披露します。
このプログラムを通じて、中高生のこどもたちにファッションの楽しさや魅力を伝えるとともに、将来に向けて必要な職業観・勤労観を育てる機会になればと考えています。
                                          
 なお、株式会社ワールドでは、兵庫県の全県行事として進められている中学生の職場体験プログラム「トライやる・ウィーク」の受け入れ(本社のあるポートアイランドの港島中学校)をはじめ、こども達が楽しみながら社会の仕組みを学ぶことができる「キッザニア東京」のオフィシャルスポンサーとして、ファッションデザイナーとファッションモデルの仕事が体験できるアクティビティを展開するなど、ファッションを通じてこども達の豊かな感性を育む社会貢献活動に取り組んでいます。


■中高生プログラム
「ドレス作りandファッションショー“ファッションのパワーを体験”」概要
日 時 : 2012年8月5日(日) 10:00~15:00予定
場 所 :神戸市総合児童センター(こべっこランド) 7階研修室
※ファッションショーは14:30頃から、1階エントランスで開催予定(雨天の場合は5階)
参加者 :中学1年生~高校3年生 30名 ※ 既に申し込みは終了

<参考>

■こべっこランド(神戸市総合児童センター) http://www.kobekko.or.jp/
社会福祉法人 神戸市社会福祉協議会が管理・運営を行い、児童の福祉向上を目的とした、児童が心身ともに健やかに育つための中核施設。健全育成機能と療育指導機能の両方の機能を持つ大型児童センターと神戸市こども家庭センター(児童相談所)で構成され、機能の異なる両施設を一体的に運営している。

〒650-0044 神戸市中央区東川崎町1丁目3-1


■神戸ファッション専門学校(KOBE FASHION INSTITUTE 通称KFI) http://www.kfi.ac.jp/

1937年3月、神戸初の洋裁学校として誕生。現在は、ファッションクリエーター学科、ファッションビジネス学科で、デザイナー、パタンナー、服装・服作り、ビジネスのプロを養成するファッション専門学校。

〒651-0066 兵庫県神戸市中央区国香通6丁目7番 

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング