小売業として国内初の第三者認証!婦人靴・ハンドバッグで有名なダイアナ株式会社がISO10002をBSIジャパンから認証取得

PR TIMES / 2012年3月5日 19時37分

 BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 竹尾 直章、以下BSIジャ
パン)は、ダイアナ株式会社(東京都渋谷区 代表取締役社長 高橋 郁夫、以下ダイア
ナ)に対してISO10002(苦情対応マネジメントシステム)の認証を実施しました。
小売業としては、国内初となるISO10002の第三者認証となります。

 ISO10002は、組織が、苦情を含むお客様からのご意見に対して、適切に対応するため
のフレームワークを提供する目的で、2004年に発行された国際規格です。国内ではすで
に70を超える組織が、このISO10002を活用して、お客様からのご要望・ご意見に対応
するための仕組みを構築しています。

 ダイアナは、お客様にご満足頂き続けるためには、靴作りと販売を継続的に見直しする
仕組みの構築が重要と考え、このISO10002に沿い、お客様対応の仕組みを構築して行く
ことを目指しました。さらに、お客様により信頼していただくために、ISO10002の自己
適合宣言ではなく、よりハードルの高い第三者認証取得を選択し、BSIジャパンから
ISO10002の認証を取得しました。

◆ダイアナ株式会社 代表取締役社長 高橋 郁夫 様からの、「ISO10002」認証取得に
ついてのコメント
 
 当社は、昭和28 年の創業以来、一貫してお客様を大切にしてお客様に信頼して頂ける
ブランドを目指してファッション婦人靴・ハンドバッグを中心としたオリジナルブランド
の販売チェーンを展開してきました。
 一方、創業60 周年を迎えるに当たりこれからも発展し続ける体制作りに取り組み、
ISO のマネジメントシステムの導入を検討していました。又、お客様のご要望を承る
お客様相談室のコンピュータシステムの構築にはISO10002:2004【品質マネジメント
ー顧客満足―組織における苦情対応のための指針】を参考にしていました。当社の発展の
為にはISO10002 を導入し、苦情の思いを持ったお客様にご満足頂き、再発防止を図る
事が重要と判断してこの度認証取得をいたしました。
 今後ISO10002 マネジメントシステムを有効に活用する事で、お客様を大切にし、
信頼して頂けるブランドでい続ける事ができると確信しています。

               * * *

 BSIジャパンは、ISO10002の認証サービスとトレーニング・セミナー等による情報
提供を通じて、組織が、お客様の声に対して適切に対応できるためのフレームワーク
作りのサポートをいたします。
 また、下記の日程で「ISO10002概要解説セミナー(無料)」と「ISO10002導入実践
コース(2日間)」を開催します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング