フリークアウトのマーケティングプラットフォーム「Red」、在京民放5社と共同開発した「TVer PMP」とRTB接続を開始

PR TIMES / 2019年10月24日 9時5分

~プレミアムな広告在庫へのインストリーム動画広告配信サービスを提供~

株式会社フリークアウトが開発、提供するマーケティングプラットフォーム「Red」は、在京民放5社(日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ)と共同開発した「TVer PMP(Private Marketplace)」の認定接続パートナーとして連携し、プレミアムな広告在庫へのインストリーム動画広告の配信サービスを提供いたします。



株式会社フリークアウト(本社:東京都港区、代表取締役:時吉 啓司、以下フリークアウト)が開発、提供するマーケティングプラットフォーム「Red」(*1)は、在京民放5社(日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ)と共同開発した「TVer PMP(Private Marketplace)」の認定接続パートナーとして連携し、プレミアムな広告在庫へのインストリーム動画広告の配信サービスを提供いたします。

[画像: https://prtimes.jp/i/6798/101/resize/d6798-101-597751-0.png ]


「TVer PMP」 は、民放公式テレビポータルサイト「TVer(ティーバー)」(*2) 及び各放送局が運営する動画配信サービス (*3)等のプレミアムな広告在庫によるインストリーム広告マーケットプレイスです。放送局により厳しく管理・作成された優良なTV番組コンテンツを視聴中に掲載されるインストリーム動画広告に対するユーザーのエンゲージメントは高く、 CM 完全再生率 93.6%(2019年5月実績、在京5社平均)(*4) という非常に大きな成果をあげていることが特徴です。

このたび「Red」は 、「TVer PMP」の認定接続パートナーとして連携し、インストリーム動画広告配信サービスを提供いたします。本サービスをご利用いただく広告主様は、「TVer PMP」のプレミアムな広告在庫に対して、フリークアウトが独自に保有する性別・年齢・興味関心などのデータ、ならびに広告主様自身が保有するデータに基づくターゲティング配信を活用し、従来のデジタル広告市場が抱えるブランドセーフティーやビューアビリティ等の課題を解決した広告配信や効果計測が可能となります。

今後もフリークアウトは、最新技術を活用した製品開発を通して、あらゆるタッチポイントにおけるコミュニケーションの最適化を進め、広告を有益な情報として生活者に届けるべく努めてまいります。

<補足説明>
*1 「Red」について:
「Red」は、フリークアウトが提供するスマートフォン領域における広告効果を最大化するマーケティングプラットフォームです。国内最大級の月間4,500億インプレッションを超えるRTB経由のモバイル広告在庫を有し、質の高いモバイルアプリに対してフリークアウト独自のターゲティング技術を用いた広告配信サービスを提供しています。

*2 TVerについて:
2015年10月にスタートした「TVer」は、在京民放5社(日本テレビ、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビ)が運営する民放公式テレビポータルです。現在、在阪民放5社(毎日放送、朝日放送テレビ、テレビ大阪、関西テレビ、読売テレビ)も含めた10社で連携し、約200番組を広告付きでパソコン・スマートフォン(アプリ)・タブレット(アプリ)・テレビ(アプリ)向けに無料で公式配信しています。

*3 各放送局が独自で保有する動画配信サービスについて:
日テレ無料、テレ朝キャッチアップ、TBS FREE、ネットもテレ東、FOD見逃し無料、MBS動画イズム、朝日放送テレビ、テレビ大阪、カンテレドーガ、ytv MyDo!のように、各放送局が自社のホームページドメインまたは自社アプリで独自で運営する動画配信サービスを指します。

*4 動画再生回数、MAU、ダウンロード数、完全再生率について:
TVer NEWS RELEASE ( https://tver.jp/pdf/TVer_release20190717.pdf)
TVer Media Guide 2019年7月版 ( https://tver.jp/pdf/TVer_mediaguide_2019_7.pdf) を参照。

【株式会社フリークアウトについて】
フリークアウトは、国内初のDSPをローンチしたマーケティングテクノロジーカンパニーです。ブランドマーケティング、認知拡大、需要喚起、新規見込み顧客の獲得を目的としたマーケティングプラットフォーム「FreakOut」と、モバイル上での顧客獲得、販促活動を最先端の独自機械学習エンジンによって効率化するモバイルマーケティングプラットフォーム「Red」、独自広告配信プラットフォーム開発・運用支援の「Red for Publishers」を提供しています。通信キャリア、航空会社、飲料メーカー、トイレタリー企業をはじめ15,000アカウントを超える顧客に当社プラットフォームをご活用いただいております。また、マーケティングテクノロジー領域での知見を活用したジオマーケティングプロダクト「ASE Ad」、「ASE Analytics」を提供し、流通・小売業の抱える様々な課題解決を支援しています。
URL : https://www.fout.co.jp/freakout/
所在地:東京都港区六本木 6-3-1 六本木ヒルズ クロスポイント
代表者名:代表取締役 時吉 啓司
事業内容:マーケティングプラットフォームの開発、販売

【本件に関するお問合せ先】
株式会社フリークアウト Sales Div:鈴木
E-mail:red-sales@fout.jp Tel:03-6721-1742

【取材に関するお問合せ先】
株式会社フリークアウト・ホールディングス CEO室:井野口
E-mail:pr@fout.jp Tel:03-6721-1740

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング